FC2ブログ

神戸を撮ってみよう / 須磨離宮公園

DSC00594.jpg
すっかり月一ペース以下になってしまい、「たまには乗ってやらないと・・・」というわけでもないが、"320i"出動。

DSC00551.jpg
今回は中心部から少し足を伸ばして、須磨離宮公園にやって来た。阪神高速道路神戸線の月見山出口からすぐというアクセスの良さで、自宅からはちょうど一時間ほど。「海の見える公園」がウリのひとつだが、本日はイマイチ空気がキレイでなくあまり画にならない。
それにしても、左手の高層マンションが違和感アリアリで雰囲気ぶち壊しである。次回はちゃんと隠さねば。

NEX7_DSC00521.jpg
「須磨離宮公園」はその名称の通り、元々は皇室の別荘として整備された、非常に美しい公園である。

NEX7_DSC00527.jpg
10基並んだ噴水が豪華で荘厳な空気感を醸し出している。

DSC00566_20150927162348505.jpg
かき氷の季節は過ぎたが・・・ちょっと違うか。(;`ー´)

DSC00560.jpg
レストハウス直下の噴水池前では、海の神ポセイドンが睨みをきかせている。

NEX7_DSC00542.jpg
"プリンセス・ドゥ・モナコ"。この季節というのに、まだまだバラ園では各種のバラが咲き乱れている。

NEX7_DSC00538.jpg
「美の饗宴」という事にしておこう。( ´ー`)
当初は単独行の予定だったが、「離宮公園なら付き合っても良いよ。」と随行していただいた。

DSC00552_2015092716234522e.jpg
三脚も持ち歩いていたが、今回はスローシャッターであまり良い画にならなかったのでこんなのばっかし。(*´~`*)

DSC00578.jpg
散策していて植え込みの合間から見かけ、「牛若丸かな ?」などと思って近づいてみたら"ドン・キホーテ"さんでした。(;`ー´)

DSC00571.jpg
残念な事に大噴水は運転停止となっていたが、中心部の造形と配色が何となく気に入った。

DSC00575.jpg
バラには実に勝手気ままなネーミングがされているが、これは"オーバーナイト・センセーション"らしい。何のこっちゃ。( ´ー`)

DSC00588.jpg
ポセイドンに対抗して、トンネル前でエラそうに立ちはだかってみた。

NEX7_DSC00518.jpg
この日はあまり時間の余裕がなかったので、展望台や植物園やフィールドアスレチックなどはパス。
気軽に来れるスポットなので、またの機会に。休憩場所もじゅうぶん整備されているし、次はちゃんとお弁当を持参と・・・( ゚∀゚)
関連記事

この記事へのコメント

はりー : 2015/09/27 (日) 21:19:28

須磨離宮公園は、東へ連絡橋を渡ると、植物園があり
密かに敬愛する、瀧光夫氏設計の温室があります。
また、小さな温室ですが、良かったら次回訪れてみてください。

管理人 : 2015/09/28 (月) 12:54:17

了解です。
今回は、散策時間の余裕が限られていたので次回のお楽しみとしときます。( ´ー`)

管理人のみ通知 :