FC2ブログ

BMWに貢いだ日々

2015-07-01_DSC09699.jpg
写真がさらにひどい出来だが、お許しいただきたい。(*´~`*)

"318i(E36)"をそれなりに楽しんだが、細かな数々の不満を抑えがたくなり、車検前に"323i"に乗り換えた。
BMWの新車を「車検前」すなわち3年間を待たずに乗り換えるなど、身の程知らずにも程があるのだが、当時はさほど抵抗がなかった。

別記事になる予定だが、ライター業のキャリアがピークを迎えていて、ただでさえバブルの余韻でフトコロ具合が潤沢だった事もあり、身分不相応なクルマに乗り換える事にほとんど抵抗がなくなってしまっていたのである。
「一度禁断の味を知ったらもう歯止めが効かない」ってとこかな・・・

次の愛車は、"323i"しかも"真っ赤なクーペ"なのだった。(;`ー´)
前車の反省を踏まえ、十分に試乗し、スペックや巷の評価もじっくりと確認し、最高の愛車となるはずだった。

名称は"323i"だがエンジン排気量は 2500ccで当然六気筒のDOHC。最高出力170馬力で最大トルクは25.0kgm。
BMWの名に恥じない、"318i"からすれば圧倒的に高性能で、速さの点でも十二分に満足出来るはずだった。

で。いちいち過去形で書いている通りです。満足出来なかった。(。-ω-)

"318i"よりもはるかにパワーがあり、「シルキーシックス」の極上のなめらかな回転は十分に体感出来た。
「同じクルマなのに、エンジンだけでこんなにも印象が変わるものなのか !?」という初めての体験でもあった。
しかし、胸のすくような爽快な走り、すなわち「駆け抜ける歓び」はまったく味わえなかった。
ま、日本ではあり得ないような高速クルージング用にチューニングされていたのだろう。やはり納得出来なかった。
またも車検までのイノチとなってしまったのである。(*´~`*)
関連記事

この記事へのコメント

アラフィフおやじ : 2015/07/04 (土) 11:14:09

ふむふむ 続きが楽しみです!

管理人 : 2015/07/05 (日) 20:10:17

はい、まだまだ続きます。お楽しみに。
しかし、過去のネタを小出しにするようでは先が思いやられる・・・(;`ー´)

管理人のみ通知 :