FC2ブログ

高野龍神スカイラインを走破

あまり良い天候ではない休日だが、ぽっかりと予定が空いていたので、思案の後にタイトルのドライブコースとした。

DSC02950.jpg
「高野山」。関西の有名な観光名所である。
幼い頃に両親に連れられて訪れた事はあるが、立派な寺が沢山あった事以外は何も覚えていない。遠い遠い記憶の彼方である。
自分の実家は、ほぼ無宗教といえるのだが、一応は「お寺さん」のお世話になっており、その宗派が"真言宗"なのだった。

DSC02952.jpg
その真言宗のメッカが高野山。かの"弘法大師空海"が開いたとして知られている。世界遺産でもある。
はるばると山道を駆け抜けてたどり着いてみたら、いきなり観光地のど真ん中という感じでバスが続々と到着して、次々に大勢の観光客を車内から吐き出していた。

RX100_DSC02951.jpg
今年は開設から120年、いや、実に1200周年らしい。弘法大師って、そんなに旧い人だったのか・・・( ゚д゚)
とはいえ、今回の目的地はここではない。実はトイレ休憩と水分補給のために立ち寄っただけなのであった。(;`ー´)

DSC02955.jpg
メッカを過ぎて少し駆け抜けるとようやく高野龍神スカイラインとなる。そこそこ良く整備されたワインディング・ロードである。
スカイライン入り口あたりの休憩所で1040mの標識があった。これが山頂付近らしい。

DSC02956.jpg
奈良県からは和歌山県橋本市経由で長々と一般国道を走行する事になる。今日も正午過ぎには30度近い猛暑日だったが、ここではこんなに涼しい気候である。

DSC02957.jpg
"高野龍神スカイライン"は無料だが、良く整備された気持ちの良いドライブコースである。しかし・・・

DSC02960.jpg
途中で何度か降雨に遭遇してイヤな気がしていたが、程なくしてこうなってしまった。断続的にだが時間にして20分間くらい続いた気がしている。視界100m以下の状態が延々と続く。
"トレンドライン"にはフォグランプが装備されていないため、スモールランプ点灯でソロリソロリの安全運転をするしかなかった。

DSC02965_201506201940303cd.jpg
出発から約 3時間。たどり着いたのは「龍神ごまさんスカイタワー」だが、こんな天候ではもちろん展望どころではない。

DSC02981.jpg
16~17km/L くらいをキープしていた平均燃費は、元気良く山道を駆け抜けたりした結果、13.1km/Lになってしまっていた。
ちなみに、ここでの気温は16度。そりゃあ涼しいのなんのって・・・( ´ー`)

DSC02974.jpg
いつもならそのままUターンするところだが、コーヒータイムでもあるし、たまには地元にカネを落とそうかと殊勝な気分に・・・

DSC02970.jpg
2階のレストランで 1杯400円の珈琲をいただきつつ、帰り道のプランを練りながら霧が晴れるのを待ってみたがムダだった。

DSC02977.jpg
滞在中はずっとこんな雰囲気。ま、たまにはこんな事もあるわな。(。-ω-)

DSC02984.jpg
帰りはすべて一般国道で、本日の総行程の燃費はこの通り。高速道路は全体の 15%程度で、その他は渋滞を含む流れの良くない一般国道と山道ばかりという事を勘案すれば、"トレンドライン"の燃費性能はやはり素晴らしいよな。ヾ(o´∀`o)
関連記事

この記事へのコメント

アラフィフおやじ : 2015/06/21 (日) 11:33:47

遠くまでお疲れ様でした。

下道大変だったですね
阪和道経由とどちらが早いのでしょうか

ともあれ、下道、山道を走って
14.5㎞ ハイブリッド車もビックリですね^^

管理人 : 2015/06/21 (日) 14:54:07

帰る頃には霧はほぼ晴れていたので助かりました。
結局タワーは最後まで霧に包まれたままでしたが。(。-ω-)
ゴルフの記事であっても、あまり「燃費ネンピ」と書かないようにしているんですが、良い成績の時はやはり気分が良いし報告したくなりますね。
ちなみに、ふだん使い(ちょい乗り)では、11km/L 程度です。
10km/Lを切った事はありませんね。夏には落ちてくるかもしれませんが。

管理人のみ通知 :