FC2ブログ

ゴルフ三昧の日々 / 青山高原2

DSC09351.jpg
何という事だろう。ゴルフ6 がもう 1台現れた。しかも同色のシルバーメタリック。こんな狭い場所で・・・。こちらは初老の夫婦だった。
降りてから我がトレンドラインをしげしげと眺めていた。ちょうど丘に登っていたところで、またしても声をかけそこねた。(;`ー´)

DSC09355.jpg
気を取り直してと。こんなのを沢山撮っている最中だった。

DSC09361.jpg
下界はほぼ30度近い酷暑日だったが、ここではさすが高原の涼やかな気温。( ´ー`)

DSC09367.jpg
二年前とは大違い。今回はブルースカイが冴え渡り、いくらでも愛車の撮影をしたくなってくる。

DSC09371.jpg
とにかく、フォトスポットが沢山整備されているのがここの魅力。

DSC09392.jpg
ゴルフ6トレンドラインがやって来て、1ヶ月以上経ったが、今回が初のワインディングロード走破である。
新車試乗シリーズで阪奈道路のワインディングロードを快適に走破出来た事は記憶に新しいのだが、しかし、愛車となってからも積極的に"山道ドライブ"に行きたいとは思わなかったのである。
それはやはり、ゴルフが実用車だから。"ハチロク"や"ロードスター"なら、休日を待ちかねて出かけただろうけどね。(*´~`*)

高速道路約60%、一般国道約40%及びそれなりに山道でのハイペースを楽しんで、帰り着いた時の燃費計は 16.5km !! 素晴らしい。
正直なところ、山道ドライブでの上りはちと厳しかった。しかし、ドライブモードを"スポーツ(S)"に切り替えただけでウソみたいに活発な走りに変わったのも少々オドロキだった。もちろん、切り替えたって、絶対的なパワーがモリモリと湧きだしてくるわけはなく、トルクバンドを目一杯有効に使い切るようなシフトスケジュールに変わるだけ。いや、それで不足はないどころか十分に楽しめた。
トレンドラインには、元々目の覚めるようなハイパワーなんて、もちろんあるわけがないのだが、「そこそこのパワーを目一杯使って小気味の良いドライブフィールを楽しめる。」という"小さなスポーツカーの王道"さえ感じさせてくれるのだ。
もう弱点なしやな。(*´~`*)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :