FC2ブログ

またもパソコンの死・・・そして50円で復活(;`ー´)

先日、パソコンの死と復活という記事を書いた。
その後順調とも書いたが、実は順調ではなかった。数日後にはまた不調、というより最悪の状態に陥った。
ある日突然まったく起動しなくなったのである。何度電源オン・オフしてもダメ・・・( ≧Д≦)
「今度は本当に死んだのか !?」

あきらめきれずに時間をおいて数十回電源オンオフを繰り返している内に、運良く一度だけ起動したが、BIOS画面で止まってしまった。これが最後かもと、後学のためにすかさずスクリーンショットを撮った。

201501258-01s.jpg
"CMOS checksum error"か。本当に集積回路等の劣化だとしたらどうしようもないな・・・
そして、"Strike the F1 or F2 key"を何度やっても、今度こそまったく先に進まないままだった。( ´Д`)
悩むこと数時間。達人Y氏にヘルプを求めようかと決心したが、その前にひとつだけやる事があるのを思い出した。
BIOS画面が出たり出なかったりの原因は・・・メインボードを見渡したところ、劣化部品は見当たらない。
しかし、5年間も使い続けているのだから間違いなく劣化しているであろう部品。それはメモリバックアップ電池。

201501258-03s.jpg
ダメ元でたまたま家庭常備品として置いてあったボタン電池(CR2032)と取り替えてみた。恐る恐る電源オン・・・
大当たりのビンゴ!!
今度は何事もなかったように正常に起動して安定動作するようになった。この写真は交換後のもの。何と"MITSUBISHI"製である。三菱って、電池なんか造ってたっけ !? と調べてみたら間違いなく製造している事が分かった。
100円ショップの商品(しかも2個入)なので、本物なのかどうか分からんが、たぶん本物とは思う。

201501258-16s.jpg
これは取り外したボタン電池。"Newsun"ブランドとなっている。
刻印によると、面白い事に、"MITSUBISHI"はインドネシア製で"Newsun"は日本製である。

201501258-12s.jpg
今度こそはもう安心して良いのかな・・・
いくらタブレットがあるとはいえ、私の場合はパソコンのない生活は考えられません。( ´ー`)
関連記事

この記事へのコメント

はりー : 2015/01/28 (水) 16:21:35

電池の接点不良というのは?✴

管理人 : 2015/01/28 (水) 16:59:09

うむぅ・・・
何度か脱着を繰り返した後なので、なきにしもあらず、かも。
そんなの聞いたこともないけど。あり得ないとはいえない。
次回の不調時に備えてアタマに入れときます。
気まぐれヒント、ありがとうございます。(´∀`)

管理人のみ通知 :