FC2ブログ

子育ては失敗したのか ?

若い頃から、子供は特に好きではなかった。キライとまではいわないが、いい年したおじさんやオバサンたちが、他人の子供を夢中になってあやすのを見ていて、「何がそんなに楽しいんだか。」と、覚めた気持ちで眺めていた。
時たま、可愛いと感じる事はあるにはあったが、それはペットに対するものと変わらないレベル。自分で間抜けなピエロになったり、百面相をして他人の子供に媚びを売るなんて考えられなかった。

50年目のボーナス (6)
その人達には「自分の子供を持てば分かるよ」と良く言われた。その通りだった・・・

GW最後の日 (25)
良きパートナーと巡りあえて結婚できればそれで満足、とずっと考えていた。「自分が心から欲しいのは人生のパートナー。それが実現すれば子供はボーナスみたいなもんだ。」と。
しかし、それが現実になってみると「目の中に入れても痛くない」という昔からの比喩が理解出来るようになった。

20141107-11.jpg
そして、13年の月日が流れた。人並みに子育てには真剣に取り組んだつもりだった。しかし・・・

20141109-11.jpg
「理想の子供」のイメージは、健康で明るい性格で友人多数、学業成績優秀、クラブ活動も熱心に取り組み、お手伝いも進んでやり、ゲームをしても節度を守り、宿題・予習復習もきちんとこなし、おカネ(小遣い)や時間の管理が出来、忘れ物もしない、努力する事の価値を知り、人に優しく自分に厳しく、あいさつ・礼節やマナーもきちんと身につき、年長者に敬意を払い、親のいうことを素直に聞き・・・
人によって理想の基準は違うし、まだまだあるだろうが一応こんなとこか。
我が愚息は総合すると 65~70点てとこ。満点には程遠いのが実情。( ´ー`)

自分たちは子育てに失敗したのだろうか・・・

20141109-27.jpg
しかし。子育てに成功した人などいるのだろうか。いるのかもしれないが、それを自負しているというのならかなり気持ち悪い気がする。そのような立派な人たちに対するひがみ根性かもしれないが。
健康でそこそこ明るく元気でありさえすれば、それだけで親孝行してくれているのだと考えればとりあえずシアワセではないか。
学校の成績もそこそこ、部活も一応まじめに取り組んでいる。親のいいつけを守らない事は多いが手がつけられないというレベルではない、なかなか社会生活のマナーも身につかないがどうしようもないというほどでもない、食べ物の好き嫌いはあるが出されたものは残さない、友達も少なくないし好きなコも出来たらしい。(;`ー´)
アタマも性格も特に悪くはない。
今のところは、・・・いいのだよそれで。( ´ー`)
だいたい、自分自身が同年代だった頃は、たぶん50点くらいや。そう考えてみると優秀といえるかも。

20141109-37.jpg
生まれて来てくれてありがとう、My Son。
Happy Birthday !! (^◯^)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :