FC2ブログ

ミラコスタ・レポート その2

バケーションパッケージを予約すると、約 1周間前にチケットが送られて来る。

DSC05750s_20140416044207974.jpg
ミッキーのクリアファイルに各種チケットが収まっている。これを開くのもワクワクするらしい。

DSC05752s.jpg
「アトラクションをめいっぱい楽しむ」プランにしたので、"ファストパス®チケット"が18枚入っている。
※"®チケット"については以前に書いているので知らない人はご参照下さい
一人に6枚。かなり価値あるサービスです。ただし、いつも6枚ずつではなく、日によっては 4枚だったりもする。
これだけあれば、通常の"ファストパス"との組み合わせによって、相当効率よくアトラクションを利用可能となる。
もちろん「6枚も付いていてかなりお得」とは一概に言い切れない。ちゃんと料金に反映されているからね。
ちなみに、今回の予約は10月に済ませてあったのだが、土曜日宿泊で 146,700円也。48,900円/人である。
最近の 6万円前後の料金を見慣れているとずいぶん割安に感じたりするが、部屋は特に豪華なスイートルームというわけでもなく、朝食のみのコースで 48,900円なんていうのは立派なボッタクリである。

20140307-45s.jpg
いや、単純なボッタクリは言い過ぎ。"2デーパスポート・スペシャル"や、18枚もの"®チケット"に"フード&ドリンク券"等もたっぷりと付いてくるので、実質的には 3万円/人程度と、ギリギリ納得料金かな・・・・

20140307-44s.jpg
今回のツァー日程は、金曜日午後に出発してその日は宿泊のみ。二日目はフルに、三日目は午前中まで過ごしてから余裕を持って帰還というスケジュール計画とした。
ミラコスタには一泊だが、TDRに行こうというのにそれだけではとてもゆったりと過ごす事は出来ないので、最初の夜は格安ホテルを予約しておいた。ミラコスタに二泊という選択があり得ない事は前回書いたとおり。(;`ー´)
"格安"とはいっても近隣の安っぽいホテルではなく、堂々たるオフィシャルの"ヒルトンホテル"です。
早期割引プランゆえなのだが、何とたったの 27,000円。
それでも朝食ビュッフェ付きなので、実にミラコスタのほとんど三分の一や!!
これでかなりの倹約コースにする事が出来たと自己満足なのであった。

20140307-39s.jpg
到着した日の夜のランド駅前のショップ内。20時過ぎというのに何たる混雑ぶりなのか。馬鹿高いグッズが飛ぶように売れているのには眼が丸くなるばかり。

20140307-23s.jpg
本日は無駄な買い物禁止令を出していたので、かぶりもののスナップでお茶を濁す事になった。
関連記事

この記事へのコメント

シンデレラ : 2014/04/16 (水) 13:15:39

30周年限定お土産Getするのは、今でしょ!
明日は、○万のダッフィーでしょ!

管理人 : 2014/04/17 (木) 10:19:11

ノーコメントとさせていただきます。(;`ー´)

管理人のみ通知 :