FC2ブログ

上海ツァー その10 / 上海の夜は更けて

「ルイ・ヴィトンビル」を後にして、タクシーを駆り帰宅の途についた。いよいよ本日の予定終了である。

DSC03987s_20131130153327bf1.jpg
帰り道でみかけた"3シリーズGT"。実物を目にするのは初めてだが、特に感銘を受けたわけではない。
「写真で見たイメージのまんまやな。」という当たり前の感想でした。

DSC04001s_2013113015331369c.jpg
たった二日目だが、ここまで来ると「あぁ、帰って来たなぁ。」とホッとしている自分に驚いたりもする。( ´ー`)

DSC03989s_2013113015332840d.jpg
しかし。
強行スケジュールはまだ終わっていなかったのだ。雑居ビル地下の何だか怪しい店に連れ込まれてしまった。

DSC03990s_20131130153330aeb.jpg
・・・と、もったいつけてはみたが、ここはガイドさん行きつけの"健全な"マッサージ店なのでした。
倒れているのは、そのガイドさん。さすがに強行スケジュールをこなして足腰が疲れたのは彼も同様で、食事の前に徹底的に疲れをほぐしておこうとの提案をされたのだった。
まったく予想外の展開だが、今日は自分としてもふだんの何十倍もの歩行をこなした後なので、いわゆる「足に身が入り」かけている状態で、反対する理由があるはずもなく同行する事になった。
そして、みっちりと何と90分コース の開始。
まさかこんな所に来る事になるとは想像もしなかったが。いやぁ、快適でした。
しかも、終了後に料金を聞かされて更にビックリ。たったの 2,000円だって。ヾ(o´∀`o)

DSC03992s_2013113015333130f.jpg
おかげで、すっかり疲れがとれました。帰り際に、担当してくれた美人マッサージ師と記念撮影。
う~ん、この写真はよぼとボツにしようかと迷ったのだが、載せてしまった。何だかふたりとも豚っ鼻に映ってしまっているが、もちろん実物はそうではない。うぅ、写真を否定するのは困難とは承知しているが・・・。

DSC03993s_20131130153333d41.jpg
さて、心身ともに癒やされてリラックス出来た後は、これまたガイドさん行きつけの和食店。中国人の経営らしいが、味付けは完全に日本食。どれも何の抵抗もなく気持ち良く味わう事が出来た。
マッサージの効果はてきめんで、体調万全。のんびりゆったりと最後のひと時を過ごす事が出来た。
体重リバウンドしないよう、天ぷら盛り合わせを平らげた後はこんなシンプルメニューとした。
中華料理は、帰国してからのお楽しみというわけや。( ´ー`)

DSC03998s_2013113015331856e.jpg
そして、シメはヘルシーな"ざるそば"。これはガイドさん。

DSC03999s_20131130153319535.jpg
わたくしも、無難に"そば"です。関東風の濃いダシなので少し辛口だったが、美味しくいただけました。

DSC04019s_2013113015331628f.jpg
部屋に戻ってからはシャワーの後、黒ビール等を手にしばしの歓談後、たちまち爆睡。

DSC04005s_201311301533159ff.jpg

ようやく長い長い上海の一日が終わりを告げた。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :