FC2ブログ

iPad 三昧の日々

我ながら「ばっかじゃねーの」です。(;`ー´)
何と、iPad が三台揃い踏み!! マニアックな人種ならこれくらいは何でもないとは思うが。
つい先日"iPad Air"を衝動買いして後悔したばかりというのに、たちまちこんな事になってしまった。
何と、予告なしにいきなり"mini Retina"が現れたために、またまた飛びついた結果である。

DSC04181s.jpg
おそらく今後ともこんなのはもう撮る機会はないはずだし、教訓のためにも記録しておく事にする。
一応、説明しておくと、左から"mini Retina"、"Air"、"mini"の順。"Air"は処分決定につき、完全初期化状態。
"mini"も当然処分される運命。"Air"と"mini"の売却価格の相場から、今回のリニューアル費用は約2万円となる。
ホントはもう少し安上がりになるはずなのだが、iPadシリーズが先般値上げされて新製品にも高値がそのまま引き継がれているのが効いている。iPad 初登場時からすると非常に割高になってしまった。
その割高感を和らげるため、"iWork"等の実用アプリが無料提供されている。
その内の"Numbers"をちょっと使ってみた感じでは、そこそこ便利なツールで、操作を覚えれば使えそう。
パソコンのない環境でちょっと表計算したいというケースは少なくないので、これはこれで有り難い。

DSC04185s.jpg
"mini Retina"については、既に情報が豊富なのでここでだらだらと書くつもりはない。
かなり高性能化を果たしたらしいが、従来の"mini"だって、自分の用途では性能不足を感じた事はほとんどないが、"Retina"版が全体にシャキシャキ動作するようになったのは実感できる。
とにかく画面の高精細化が最大の進歩だが、「最初からこの仕様で出るべきだった。」という恨み事を云いたいのは自分だけではないだろう。何しろ、"mini"のデビューはわずか一年前なのだから。

それはさておき、小さな文字も視力の範囲内でクッキリハッキリと読みやすくなり、機器としてはこれで満足。
今度は長い期間愛用出来そうである、と思う。ヽ(゚∀゚)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :