FC2ブログ

BMW 320i Luxury 慣らし運転終了

2013年5月26日の実質納車日から一ヶ月弱で、めでたく走行距離が 2000kmを超えた。BMWに限らず、これまで所有したクルマの中で飛び抜けた最速ペースである。
しかし、自分はそれほど"走り屋"ではない。こんなハイペースになったのは、注文してから納車まで 3ヶ月半もかかった上に、納車当日のトラブルで更に一週間も新車に乗れなかったストレスがそうさせたためである。
早い時期に前愛車の"525i/E39"を処分してしまったので、三ヶ月間もビーエムなし生活が続いたのも大きい。

さて。このままのペースでいけば、年間 24000km以上走る事になるが、まぁそれはおそらくあり得ない。
高速道路主体だったので、この間の合計料金もさすがに無視出来ない金額になって来ているという事もあり、これからはかなりペースダウンになるはず・・・

DSC01047s.jpg
これにて慣らし運転は無事終了。
BMWの基準に則って、これまで 4500rpm以内で走行して来たのだが、これからはもう遠慮はいらないわけである。
とはいえ、何度も書いているように、ハイペースで山道を駆け抜けるようなシチュエーションでなければ、このクルマで 4500rpmを超えるような運転をする事はないし、わざわざレッドゾーンに肉薄するような場面も考えられない。

ま、これからはフツーに気兼ねなく運転出来るようになったというだけ。( ´ー`)

ちなみに、中央下のガソリンスタンドアイコンの横には"13.6km"と表示されているが、これはこの一ヶ月弱の総合燃費である。概ね70%程度が高速道路で、しかも"ECO PRO"モードで大人しく走行したとはいえ、ビーエム車としては、けっこうスゴイ成績である。ウチの"フィット 1.5X"とほとんど変わらないんやから・・・(;`ー´)
その結果、前回の給油から 500km近い走行で、燃料計の指針がまだ半分強である。
これまでのビーエム体験からは考えられない事態。
320dなら、さらに30%以上良い結果になっただろうが、そこまでは望まない。これで十分。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :