FC2ブログ

軽井沢での出来事(番外編)

軽井沢シリーズのネタはまだあるのだが、シリーズ自体にもう飽きたのでおしまい。しかし・・・
そうだ、あの珍エピソードを書いておかなくてどうする。

DSC09482s.jpg
さわやかな青空の下、独逸車を従えて"鬼押出しハイウェイ"を快走する仏蘭西製のいかしたオープンカー。
で、たまたま道中交わしたこんな会話。
「ところでセンセイ、この電動オープンシステムが良く壊れないもんだと感心しているのですが。」
「うむ、なぜかこれまで故障した事がないのだが、いつそうなるかと気が気でないのはたしかである。」

DSC09488s.jpg
で、やってくれました、ぷーちゃん号。(゜∀。)
何と、六里ヶ原で青年画家と別れて、いざ軽井沢に戻らんとエンジン始動し、念のためルーフをクローズしておこうかと、ボタンを押しても、びくとも動かず。何度押しても引いても反応なし。えらいこっちゃ~。
顔面蒼白パニック状態のオーナー。しかしついに、トランク内に収納していたボストンバッグが電動開閉式システムのパーツに接触していたのが原因である事を突き止めた。(;`ー´)

バッグを取り除くと、何事もなかったかのように動作し、写真のように器用に無事クローズしてくれたのでした。
「人が災難にあってる時に平気で写真なんか撮れるもんだ」との批判は覚悟の上。
ぼんやりと眺めている以外にやる事がなかったもんで・・・( ´ー`)
関連記事

この記事へのコメント

かとう : 2013/06/16 (日) 22:45:41

このシリーズもとうとうおしまいですか?
楽しませていただきありがとうございました。
これからは「わたしとコンピュータ」シリーズを楽しみに待ってマース(わざとぷれっしゃーしてみたりして(^_^;)

管理人 : 2013/06/17 (月) 08:37:19

おっ、かとうさん、コメントありがとうございます。
「軽井沢シリーズ」は、これでも本ブログとしては長期間(7回)続いた方なんですが、
何となく飽きてしまうんですよね。困ったもんです。
今回は珍しく二日間で500枚以上も撮ったので、またちょこちょこ小出しにするかもしれません。
でもまぁ、彼我の写真品質の差に張り合う気も失せたというか・・・(;`ー´)
ご指摘のシリーズももちろん忘れたわけではありません。
ぼちぼちマイペースで続きますのでよろしくお願いします。

管理人のみ通知 :