FC2ブログ

ボルボV40 T4 SE

2013年という年は、クルマの世界では、ふたつの意味で極めて重要なターニングポイントであったと思う。
それは、衝突防止を始めとする"安全性能"と、ディーゼルエンジンの飛躍的な進化による"省エネ性能"の大進歩。
特に、スバルのアイサイトによって"アダプティブ・クルーズコントロール"を体験した時の感激は忘れられない。
この次新車を買うならば、少々高くとも絶対に外せない装備であると確信したほど。

DSC08107.jpg
そして、ついに決定版といえるクルマが現れた。その名は"ボルボV40"。
ボルボ車は、かっこ良さや速さは二の次で、"無骨だが最も安全なクルマ"というイメージが長らくあったが、その既成概念をぶち壊すとともに、運転者にとどまらずついに"歩行者の安全"までも実現した画期的なクルマである。

ボルボなら「あの店」やな。これまで訪問した新車ディーラーの中では"奈良スバル"さんの対応が最高だった。
で、今回はその隣というか、合同出店のようなカタチで隣接している"奈良ボルボ"を訪問。

DSC08122.jpg
試乗予約をして、奈良スバルさんのような素晴らしい対応を期待しつつ出かけた。
この日は広大な駐車場がほとんど満車状態で、奈良スバルさんのスタッフが案内してくれたが、相変わらず好感の持てる明るく親切な対応でボルボのショウルームまで案内してくれた。

ここまで注意深く読んだ人には分かるはずだが、奈良スバルについては"さん"づけしている。自分としてはよほど高評価の会社や店以外は"さん"づけで呼称することはない。今日もボルボの店に入るまでは良い気分だった。
で、"奈良ボルボ"はというと並以下というより最低だった。
相乗りしているのは敷地だけ。まったく交流はないようだ。スタッフの質は天と地の差があった。

DSC08095.jpg
クルマの事ではない。"V40"、自動車メディアで軒並み高評価であり、後述のように素晴らしい出来である。
しかし、社員の対応がなってない。何しろ、予約したにもかかわらず、店に入っても「いらっしゃいませ」というあいさつがない。数人いたスタッフは、だれひとり腰をかがめることもなく突っ立ったまま。しらーっとしていて、何やら小声で指示された一番若いスタッフが出て来て、何とも自信なげな様子で「とりあえず試乗されます ?」
いっしゅん、もうその場で Uターンして店を出ようとしたが、「待て待て。ここには"V40"の試乗に来たのだぞ。」と自分に言い聞かせてクルマに乗り込む事にした。それにしても、何で訪問客の方が耐えねばならんのか。(`ω´*)

DSC08101.jpg
試乗車は上級グレードの"V40 T4 SE" + "ナビゲーション・レザー・セーフティ"の計60万円のオプションパッケージが付いたクルマである。合計369万円也。真っ黒けの内装でないのは良いが、イマイチピンと来ないデザイン。

DSC08112.jpg
ダッシュボードはシンプル & クリーンではあるが、あまり好きなデザインではない。特に、スマートキーの差込口とスタートボタンがナビ画面のすぐ右の最も目立つ場所というのが首を傾げる。無意味な二重構造のセンターコンソールパネル上の多数のダイヤルやボタンもとても直観的に操作出来るとは思えないし、実際に見にくて使いにくい。
レザーシートのすわり心地やサポート具合に不満はなく、十分合格点。
気になったのはそれくらい。それではブレーキを踏んでスタートボタンを押して、出かけよう。

DSC08097.jpg
早くも到着。( ´ー`)
強く希望した単独試乗は拒否され、添乗員付きでごく短い試乗という、ありきたりなあしらいをされてしまった。
時間にしてわずか10分程度。阪奈道路のすぐそばという絶好の立地にもかかわらず、周囲の一般国道を軽く一周するのみという消化不良のコース。平日なら可能と説明されたが、来れるかそんなもん。
賑わっていた奈良スバルさんと違って他に客はひとりもいなかったし、後の試乗の予約もないといいつつ木で鼻をくくったごとくの対応。

期待に胸を膨らませて臨んだ"V40"の試乗。衝突防止をはじめ、なぜか売り物のセーフティ・システムはまったく機能せず、添乗員も知識不足で首を傾げるばかり。落胆と失望。この店では絶対に買わん。(`ω´*)

DSC08096.jpg
とはいえ、もちろんクルマが悪いのではない。むしろその逆。さすがにこれだけ試乗を重ねて来ると、ごく短時間ではあってもクルマの基本的な良し悪しは判別出来るようになったと自画自賛や。
"ボルボV40"、いいクルマです。評判通り。1.6リッター・直噴ターボエンジンは静かでスムーズ、パワー感十分でアクセルレスポンスも文句なし。高回転時のサウンドも悪くない。驚いたのはアイドリングストップ。これまで乗ってきた中で最高の出来である。良く注意していないとストップした事も再スタートした事も分からないほど。
試乗コースが舗装状態の良い道路にもかかわらず、乗り心地はかなり固めで「これ、スポーツカー?」と錯覚してしまうほどだが、もちろん不快なショックなどは感じない。剛性感は十分。操舵性にもダルさは微塵もない。
「質実剛健、重くて燃費の悪い四角いワゴン車」というボルボのイメージは完全に過去のものとなった。

メーカー車名価格エクステリアインテリア動力性能操縦安定性乗り心地省エネ性能快適性所有満足度標準装備品コストバリュー合計得点
BMW525i (E39/2001) Hi-Line60010101010101010101010100
ボルボV40 T4 SE369869981289121293
トヨタクラウン Hyblid Royal Saloon4697410891495121088
アクアS (オーディオレス)1797057420443862
フォルクスワーゲンゴルフ TSI トレンドライン・マイスターエディション24988101091696820104
ポロ TSI コンフォートライン2188710108167671897
BMW320d ブルー・パフォーマンス47010912128204512698
メルセデス・ベンツC200 ブルーエフィシェンシー アバンギャルド499107101010121091210100
メルセデス・ベンツA180 BlueEFFICIENCY Sports28488998127781086
BMW320i Luxury + ダコタレザーシート49810141212121412101214122
スバルBRZ-R スポーツインテリアパッケージ26895121271081071291
スバルSUBARU IMPREZA G4 2.0 EyeSight2193377510526755
マツダATENZA ワゴン XD セーフティパッケージ1305961088207891297
ATENZA 25S30096688107791080
プジョーRCZクーペ3991091010912910101099

関連記事

この記事へのコメント

名無し : 2013/04/05 (金) 16:05:28

私は奈良ボルボでV40購入致しましたが確かにあまり接客はよくありませんでしたねえ…
でもこれが欲しくて買ったので後悔はしてません(笑)

管理人 : 2013/04/06 (土) 08:24:14

コメントありがとうございます。
ボルボは売れない時期があまりにも長かったので社員も消極的になってしまっているのかも・・・
というのは言い訳にもなりませんね。スバルだってアイサイトまでは似たようなもんだったんですからね。
V40、良いですね!! 気が向いたら試乗させてもらえませんか ?
サイドバーにメールフォームを追加しましたので。

名無し : 2013/04/07 (日) 10:42:32

納車が7月くらいなんですよー
ですのでご期待にはそえそうにないですごめんなさい(>人<;)

管理人 : 2013/04/07 (日) 15:07:39

7月!?
さすがの人気車ですね・・・(*´~`*)
その頃にはこちらも次期新車で駆け抜け回っていると思います。
納車後にまた気が向いたらコメントもらえればうれしいですね。

車欲しい : 2016/04/03 (日) 08:40:58

こちらのブログを拝見して少し不安な気持ちで行ってきましたが、3年たった今でも対応はクズでした。声のでかい営業が、国産車を小馬鹿にしたような話し方をしたり、自分は中古車を買うと思うがその時はお世話になりますと言ってるのに、そういうお客はあまり居ないとか平気で言うし、とにかく気分の悪い接客でした。ほかの営業さんはそんな感じじゃないと思いますが、あんなのが1人居るだけで店の印象が落ちますね。ヽ(`⌒´)ノ

管理人 : 2016/04/03 (日) 16:59:15

車欲しいさん、コメントありがとうございます。
相変わらずの対応だったようで、ご愁傷さまです。(*´~`*)
実はあの当日、本記事中の三枚目の写真にちらっと写っている、管理職風の人物たちにも試乗前後の間まったく無視されていたのです。(*`Д´*)
おそらく、新車の購入意欲満々の訪問者以外は客だと見ていないのでしょう。
たぶん何年経っても体質は変わらないんでしょうね。クルマが気の毒です。
ディーラーが少ないので選ぶのも難しいと思いますが、慎重にご検討なさって下さい。愛車をゲット出来ましたら、またお便りいただければ幸いです。

管理人のみ通知 :