FC2ブログ

大満足のステーキハウス発見!! その2

「目の前の鉄板で焼いてくれるステーキハウス」を求めてやって来た「シンクンズハウス」。
いよいよメインディッシュの出番となりました。

DSC07809S.jpg
「黒毛和牛フィレ肉ステーキ」。カタチがちょっとアレですが・・・これで二人前の約 230g
半端なボリュームになっている理由は、実は一人が「お手軽ステーキセット」を注文していたため、若干片方のステーキが小ぶり(約100g)になっているのであった。
これ、女性用メニューなのだが、注文したのはわたくしめでした。カロリー制限中なので。( ´ー`)

DSC07811S.jpg
"パフォーマンスシェフ"を自認する"しん君"は、当然のごとくこれをやってくれました。
ジャーッという轟音とともに目の前に立ち上る豪快な炎。ステーキハウスの醍醐味や。

DSC07823S.jpg
お箸で食べやすいように、丁寧に一口サイズにしてくれる。肉のカタチがちょっとアレですが・・・
実は、妻が小声でささやくには「ひょっとしたら、少しでも安く仕入れるために肉のカタチが整っていないな部分も仕入れているのかも・・・」との推理。
う~ん、そんな事は全然気にしていなかったのだが、当たっているのかもしれない。
でも、そうだとしても別にいいじゃないですか。超高級店でもないのだし、安く提供出来る努力をしてるって事で。

DSC07826S.jpg
ま、皿の上に乗ってしまえばそんな事は関係ナシ。いかにも柔らかそうなステーキ肉が口に入るのを待っている。

肝心のステーキの味は、旨いかって聞かれると、そりゃ旨いに決まっている。満足でしたよ。(´∀`)
柔らかくて口当たりも良く、本格ステーキハウスとして文句なしの十分な品質。
それでは舌がとろけるような絶品かといえば、そこまでは行かないが、んな事は値段を考えれば当たり前。
「お手軽ステーキセット」コースが 5000円、「Basic Dinner Cource」が 6800円である。最高級のステーキ肉が出てくるわけがないでしょ。
店のつくりや人件費等にコストがかかっていない事を考慮しても、じゅうぶんに"リーズナブル"といえる。

DSC07827S.jpg
ステーキが焼けると順次こちらの皿に盛ってくれる。シェフには、女性用コースを男の方が注文したとは知らせてなかったので、当然そうするわな。
で順次その半分ほどを隣の席のパートナーの皿に移していきましたとさ。( ´ー`)

DSC07837S.jpg
ステーキに舌鼓を打っている間、またまたしん君の空中タマゴ真っ二つ割りのパフォーマンスあり。
旺盛なサービス精神には敬服するが、これだけ続くとさすがにゲップが出そうになってくる。
とはいえ「もう曲芸は休んでいいよ」という注文は、一見客としては控える事にした。( ´ー`)

DSC07842S.jpg
シメは"ガーリック炒飯"。端切れ肉とタマゴをライスと混ぜあわせて特製にんにく醤油で味付けしてくれる。
かなり濃い目の味付けだが、何と、これがメチャクチャに旨かった。いやもう、食べだしたら止まらないくらい。
曲芸ばかりではなく、料理の腕前も大したもんだと感心。今日のメニューでイチバン美味しいのはこれでした。
とまで書いてしまうとシェフに申し訳ないが・・・本当にそう感じたのだから仕方がない。

DSC07849S.jpg
食後の紅茶を暖めてているところ。とにかく鉄板をフル活用という感じ。

DSC07852S.jpg
デザートの、特製タマゴを使っているというアイスクリームとのツーショット。これも非常に濃厚なミルクたっぷりの風味で"デリーシャス"という感じ。
とにかくヒマさえあれば曲芸をしてくれるので、ひょっとして料理のウデの方は・・・という心配はまったくなし。
スープからデザートまで手抜きなしの、すべてが納得の美味しさ。こりゃぁ、リピーター登録確実です。

DSC07857S.jpg
我々の後で入店して来た女性グループにも、当然同じサービスをしているのを、違う角度から撮ってみた。
若いオナゴ三人だったので「ワーワーキャーキャー」大変でした。( ´ー`)

DSC07914S.jpg
さて、気になるお値段は二人でドリンク込みで 12,635也!! これをリーズナブルと言わずして何と言う!?
内訳は、二種のコース計 11,800 + グラスワイン・生ビール(500×3) - 5% = 12,635。
最後の 5%は「食べログ」クーポン割引き。しん君から確認があるので「イエス」と答えるだけ。( ´ー`)
採点簿は、文句なしに満点です。何も言うことはありません。今後共ごひいきにさせていただきます。
というわけで、初訪問となった「シンクンズハウス」は、お気に入りリストに登録決定。

ちなみに翌朝計測した体重は、前日同時刻比で見事 -0.4kg!! ステーキダイエット成功!!
焼肉にしろステーキにしろ、自分の場合は 100g以内に自制すれば必ず成功する必殺ダイエットメニューなのです。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :