FC2ブログ

iPad mini

三ヶ月間迷った末に決意し、それから一ヶ月ほどかかってリニューアル完了の iPad mini。
しかし、アップルストアの店頭や家電量販店では昨年末頃から殺人的な品薄が続いており、最近まで予約受付さえも断られていたので、アップルストア直販注文によって1月中旬にようやく手に入った。(この時の納期は7日間)
※現在はようやく品不足が解消されたようで、現時点では在庫は十分のようだ

DSC07589.jpg
やっぱり"片手でラクラク"とまではいかないが、軽々と持つ事が出来るのが何よりありがたい。
16GB Wifiモデルで28,800円。iPadとしては破格の安さであり、気軽に買えるのも良い。
iPad2からのリニューアルなので、特に性能が向上したわけではないが、とにかく軽くて小さいのがすべて。
服のポケットに入れる気はしないが、セカンドバッグくらいなら余裕で収まってくれるのがイイ。モバイル機器なのだから、この"気軽に持ち歩ける"というのが最重要。
前の愛器はほぼ同価格でオークション売却が出来たので費用はゼロである。

DSC07585.jpg
iPadにカバーは必須だが、出来るだけ安くて良い物をと納期待ちの間に探しまくって見つけたのがこれ。
"GISSAR"ブランドで1,000円!!。いかにもチープで見栄えが悪いのだが・・・

DSC07583.jpg
造りに問題はなく手触りも悪くはない。何と言ってもこの製品の特長は軽さで、わずか125g。実測119gである。
本体と合わせてもわずか431g。

iPadケース製品の多くは重量を明記していないので注意が必要。店頭で衝動買いすると後悔することになる。
何しろ本体が実測312gしかないのだから、例え見栄えや材質が良かろうと、大多数を占める300gとか400gのケースなど論外である。回転機構を備えたケースなど500g近いものさえあり、重さはちっとも miniでなくなってしまう。

DSC07588.jpg
これほど安くても、安定したスタンド機能とスリープ機能はちゃんと備えており何も不足はない。

しかし、困った事に"スリープ機能が"まったく動作しないのが悩みの種であった。安物なのだから仕方ないのかと諦めていたのだが、ある時はたと気が付いた。
何と、初期状態ではこの機能がオフになっているではないか!? ((;゚Д゚)

IMG_0079.jpg
"オン"にしてやると、当然ながら問題なくカバーの開閉に連動してスリープ機能がきちんと動作するようになった。
大して手間でもないし、これまでは開閉の度にいちいちスリープボタンを押していたのだが、これで格段に便利になった。実は、iPad2でもずっとこのような状況だったのである。ケースの説明書に書いとけよそれくらい!!

そんなわけで、ひょっとして誰かの役に立つ事があるかもと、恥を忍んで書いてみました。( ´ー`)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :