FC2ブログ

くりまんじゅう師匠のこと

誤解のないように補足説明をします。
自分では当たり前の事であっても、不特定多数の方に公開している以上は分かりやすい説明が必要と思いました。

くりまんじゅうさんは憧れの存在です。長い付き合いの友人であるという事とは、また別問題です。
付き合い自体は30年近くになるのですが、何しろ先週の訪問が最初というような近くて遠い間柄。
とはいえ、拙宅には二度ほど訪問してくれました。"くりまんじゅう"になる前の"いかすぱげてぃ"の時代です。
※これに関しては、「わたしとコンピューター」シリーズで追々綴っていく予定です

その頃から尊敬はしていましたが、"憧れ"とまではいってません。お互いに気持ち良く歳を重ねて、今に至ります。
自分も当時から様々な意味で長足の進歩を遂げたと自負しています。
しかし、彼ははるかに先を行き、今や"アーティスト"です。

そう。彼の領域に追いつく事は出来ません。でも、そんな事は最初から分かっていたのです。

「指導してくれない」とか「アドバイスがない」とか書いてるのは、不満なのではなく、ちょっと茶化す事によってその辺の事情を伝えたかったのですが、やはり事情を知らない不特定多数の方には分かりづらいだろうなと気がつきました。

日本中でくりまんじゅう氏の弟子というのは、自分ひとりです。たぶん。( ´ー`)
「弟子入り」すなわち師弟関係には大きく2つの形態があります。
"手取り足取り厳しく指導"する師匠と"そばにいてもいいが、勝手に盗めよ"というクールな関係。
今ここで言ってるのは、もちろん後者ですよ。"アーティスト"ゆえに、師匠としても教えようがないのです。

DSC06059.jpg
指導やアドバイスは意味が無いのです。いちいち構図がどうとか、露出がどうとか、もう関係ないレベル。
そんな当たり前の基本知識なんてすべてわきまえた上での「日常のスナップ」なわけ。
少しづつテクニックを身に着けていけばいつかは追いつける、という所に彼はいないのです。
それを分かっていて茶化していたわけです。
くりまんじゅうさんのブログの、高級一眼レフカメラを使い始める以前の数年前の写真を見て、あらためて感じました。
今とあんまり変わらない。つまり、「最初から凄かったんや」という事です。

写真に関心を持ちだした以上、写真雑誌とかカメラ雑誌なんかもそれなりにチェックはしてます。
世の中には凄い写真を撮る人はいくらでもいます。"元祖カメラ小僧"の篠山氏なんかももちろんそうです。
そうゆう"写真家"の作品は、見る度にやはり素直に「すげ~」と思います。
ま、あくまでアマチュアである師匠とプロカメラマンを比較するのは適切ではないとは思いますが、あの人達が安中を撮るとすると、やはりあんな感じになるんやろなぁと勝手に想像してます。

ふだんくりまんじゅう師匠の作品を見るのは、液晶モニタの中ばっかりなのですが、雑誌の写真のような印刷物になると、まったく別世界の品質になるはず。一体どんな風に見えるのだろうかと興味津々です。
関連記事

この記事へのコメント

くりまんじゅう : 2012/12/06 (木) 13:25:24

そんな格好いいもんじゃないです。
人生の達人どころか、極めてヘタレな人生送ってます。
さりげなくRX-1買っちゃうほうがずっと格好いいです。

こっ恥ずかしいのであまり買いかぶらないで下さい。
よろしくお願い致します。m(_ )m

管理人 : 2012/12/06 (木) 14:06:29

ま、たしかにちょっと持ち上げすぎましたので、背中が痒くなってるでしょうね。+
どっかで少し落とす事にします。(゚∀゚)

くりまんじゅう : 2012/12/11 (火) 09:26:10

まずはすみませんと謝っておきます。

で、あっちにコメントに対してこっちに書くのもなんですが(汗)、あの記事の「拝啓」の先にあるさんの名前を宛がいましたが、実は真意は別にありまして、ホントは拝啓の先には別の人がいたりもするのです。^^;
まぁ、あるさんに対しての意味合いも勿論ありますが、いうならば、人の振り見て我が振りなおせ的な意味合いが強く…(汗)
いや、実はあの時、あるさんの発言を聞きながら、「これ使えるな!」と密かに思っておりました。
すみません、あるさんをダシに使っちまった感じで…^^;

実際、あるさんに対してだったら、いちいち具体的にあぁは書かんですし、書くときはもっと辛らつに書くかもしれません。^^;
ということで勝手に名前を使ってしまいご勘弁ください。
と、密かに少し古い記事にコメントを残しておきます。(汗)

管理人 : 2012/12/11 (火) 13:46:08

う~ん、あのようなネタのやり取りはだいぶ以前に済んでいるはずなので、ちょっとヘンやなという気はしてましたが・・・
奥歯に衣着せまくりでイマイチ意図が不明ですが、いーです。
ま、ダシでもツユでもスープでも何でもいいですよ。
へぼ弟子を利用出来る機会があればお好きにどうぞ。(;`ー´)

管理人のみ通知 :