FC2ブログ

カメラ小僧 ミナミへ行く その3

額の汗をふきつつ、橋の向こうについに行列のない店発見。先客もふたりだけ。もうここに行くしかない!!

DSC02620.jpg
ここも意味不明の"元祖"やが、今やそんな事はどうでもよろしい。

DSC02622.jpg
"なにわの味"ランキング一位らしいが、この店だけが行列なしというのは・・・

DSC02623.jpg
運良く、出来上がったばかりのたこ焼きが待ってくれていた。○=(゚∀゚ )

DSC02625.jpg
なにわともあれ、生ビールとたこ焼き一人前。900円也。マヨネーズは拒否。

DSC02626.jpg
この期に及んで、ズームレンズによる接写を試みる、見上げた根性のカメラ小僧。

DSC02628.jpg
おっと、ローアングルからも撮っておかねば。しかし、ここまでが我慢の限界。
冷えたビールでごくごくと喉をうるおしつつ、落ち着いて10個を食する、幸福のひととき。

DSC02619.jpg
ようやく人心地ついて、川床の散歩に戻ろうか。気温はおそらく35度超で遊覧船のお客も暑そうです。
「ん? ランキング一位の味?」って、別に感動はなかった。粉もんの鉄則である"外はカリッと、中はとろ~りのアツアツ"はちゃんとクリアしてたので、そこそこのモンじゃないかね。10個400円てのも高くはないし。
いつも買ってる、スーパー謹製の"油揚げ"たこ焼きよりは良かったかな。
たこ焼きの味云々にはあまり関心がない。本場で食した事にこそ意義があるのである。以上。(´∀`)

DSC02631.jpg
何やら人だかりが出来ているのに引き寄せられるようにぼちぼち進む。

DSC02636.jpg
ちょいと前後するが、これは対岸から"ドン・キホーテ"前の船着場を撮ってみた。

DSC02639.jpg
ズームレンズの描写力を確認のため、さらに撮る。

DSC02645.jpg
人だかりの元は、大してうまくもないアマチュアコーラスグループでした。ま、夢に向かってがんばりなはれ。

道頓堀ツァーはこれにておしまい。お粗末でした。o(´∀`)o
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :