FC2ブログ

写真を見る手段について

ひょんな事をきっかけに、1年前から"写真の品質"というものに関心を抱くようになった。
何度か繰り返し書いているが、今や、写真を撮るという行為の最大の目的は、生活の記録というよりも、ブログ記事の素材確保のためになっている。
そしてその事が品質向上努力の大きなモチベーションにもなっている事も間違いない。
ブログの目的は自己満足であると同時に、他人に見せるためのものである。他人に見せないのであればインターネット上に公開する意味はまったくないのだから。これまた何度も書いて来ている通りが。

さて。撮った写真は最終的にどうなるのだろう。その最終的な成果物について気になって来た事がある。
それは驚愕の事実というしかない。
ここ 1年ほどは 写真を液晶モニタ(パソコンの画面)でしか見ていない のである。( ゚д゚)
※この場合の"写真"とは、もちろん"自分が撮った写真"を意味する。
まぁ、実際には時々 LサイズやA5サイズ程度の印刷はしているのだが。

特にこだわりのないフツーのパソコンユーザーにとっては、自分が撮ったデジカメ写真の品質は、自分のパソコンのモニタに表示されているものと自分のプリンタで印刷したものがすべてであろう。
自分も長年そうだった。
しかし、多少なりともこだわりが生まれた今となっては、モニタに映し出される画が千差万別である事を痛感させられる。

DSC01814.jpg
卑近な例では、職場のモニタに映し出される画と自宅のモニタの画とはまるで別物なのである。(゚Д゚)
いずれもDELLブランドのモニタで、職場用は普及品・自宅用は中級品であるが、自宅用の"G2210"の方が圧倒的にナチュラルで綺麗な発色なのである。職場で写真を見る気がしないほどの品質の差である。
しょせんビジネス用途であり、大してコストをかけていないとおもわれるDELL製品でさえこうなのだから、本物の高級品であるNANAO製品なんかだったら、どれくらい良いのだろうと思わずにはいられない。

DSC01815.jpg
※説明が必要だが、照明の都合もあり、この写真はかなり出来が悪い。モニタの表示品質は、実際にはこんなに黒つぶれした劣悪なものではなく、キーボードの上に置いた写真程度にはちゃんと表示されている。( ´ー`)

わけあって、NEXで撮った写真を"清書"する事になった。"清書"すなわち"DPE"である。jpgファイルを持ち込んで、デジカメ写真としては初めて、街の写真屋さんでプリントしてもらった。
結果は、驚愕の品質であった。こ、こんなに綺麗に撮れていたのか!?
当たり前とはいえ、モニタに表示されているものとは次元が違う"本物の写真"がそこにあった。( ゚д゚)

とはいえ「驚愕するほどの事かね ?」と揶揄されても仕方がない。
たしかに、写真プリントは素晴らしいが、その品質は量販店のプリンタ売り場にあるメーカーのサンプル写真を見ても、特に遜色ないというレベルである。
つまり、今回のオチは、自宅のプリンタがもはや時代遅れになってしまったという事実の再認識なのであった。

DSC01818.jpg
名機"Canon PIXUS iP4100"の雄姿。家庭用ビジネス機であり、写真印刷に適していない事は購入前から分かっていたので別に問題はない。現代の製品と違って、インクカートリッジの持ちが非常に良いのが美点。
関連記事

この記事へのコメント

はりー : 2012/06/13 (水) 23:33:47

あるさん、うちは、iP4200です(笑)
これで充分と思ってます。
A4とか、それ以上にプリントするなら、写真屋で焼くという手もありますね。
普段は、ぜいぜいL版かはがきサイズ。
100枚1000円以上の紙を使います(200枚1000円のはダメです)
写真屋でプリントする場合は、L版で色を追い込んでプリントしたのを見本に持っていくと、それらしい色合いに調整してくれるかも?

L版にプリントしたものを百均の額かアルバムに入れてプレゼントすると、すごく喜ばれます(近所の犬友の画像が主ですが)

それより、モニタの色調整をやってみたらどうですか?
色味が違いすぎるような気がしますが。
こんなページとか参照してみてください
http://www6.plala.or.jp/bungen/gal-photo/xx-display/display.html

管理人 : 2012/06/14 (木) 20:45:09

よし、勝った!! (長持ち勝負で) (゚∀゚ )
ちなみに、職場ではiP4300を愛用してます。
たしか、ここまでですね。その後は露骨にインクで儲ける商法に突っ走ってますからね。
しかし、
>100枚1000円以上の紙を使います(200枚1000円のはダメです)

これ、モロに当たってます。たしかに、100枚500円程度の紙しか使ってない。写真用紙の値段と品質はきっちり比例してますからね・・・( ´ー`)
良く考えてみれば、印刷枚数が少ないのだから遠慮なく高級紙を使えば良いわけですね。どうしても売り場に行くと貧乏根性が先にたってしまって困りますわ。

モニタの調整についは記事を追加します。

管理人のみ通知 :