FC2ブログ

フィットの燃費レポート

フィットがやって来て、早くも 2ヶ月が過ぎたところで、フィットを語る上で欠かせない「燃費」の話である。
満タン給油毎に 6回ほど計測したので早速リポートしよう。
比較材料として、前の愛車の同等条件の平均値も載せておく。(単位はすべて km/L)

走行条件フィット 1.5XBMW525i
[A]近所の買い物等が中心 ※大半が5分間以内の走行時間10.5~11.05.5~6.0
[A] + 片道30kmの通勤11.5~13.05.5~6.0
[A] + 約200kmの高速道路走行 ※高速の平均速度100km14.57.0~8.0
片道30kmの通勤が中心 ※高速道路と一般道が半々12.5~13.56.0~6.5

現在までの総走行距離は2340kmで、車両の表示する通算燃費は11.3kmとなっている。意外と正確かも。
ほぼ予想通りの結果であり、とりあえず納得。数値だけを見ると、これがホントにフィットの燃費なのか ? と驚く人もいるかもしれないが、使用条件の大半は「近所の買い物等が中心」であるため、こんなものであろう。
エンジン始動して少し走行したらもう降車という、燃費計測にとっては最悪に近いパターンであるため。これで10kmを切らないのは立派であると自分では評価している。
愛車は1.5Lエンジンなので、多くの1.3L車よりも不利な事も否めない。
もう一台の愛車「BMW Z3」も燃費に関しては 525i とほぼ同水準である。ちなみに 525i の最高記録は高速道路オンリーで 10.8kmであった。これを含めて4年間で10km超え達成はほんの数回。
フィットの選択にあたって、自分でももちろん燃費には期待していた。「今のクルマの2倍良くなればOK」と。
今のところ、結果は見事に期待通りであった。そんなわけで、とりあえず満足してます。
一度も15km超えがないのだが、高速道路中心で80km程度の速度を保って走行すれば楽々クリア出来るであろう。
しかしそんな「省エネ(のろのろ)運転」をする気はさらさらないので、たぶんこれからもムリかもしれない。
燃費ばかりを気にしてノロノロ運転するなど、ストレスがたまって危険であるし、そもそもフィットに乗り換えたという事実だけで、すでに立派に「省エネ」を達成しているのだと自負している。

でも、1回くらいは20kmに挑戦してみる事があるかもしれない。その時はまたリポートします。
関連記事