FC2ブログ

駒田徳広氏、平群北小学校に来たる

6月25日、元プロ野球選手の駒田徳広氏が平群北小学校にやって来ました。
文部科学省他主催による"子供の体力向上啓発事業"の一環として、希望すれば学校にトップアスリートを派遣するという呼びかけに"ダメ元"で応募したら、忘れた頃に、何と駒田(元)選手を派遣するとの返事が来て学校中大喜びだった。・・・と、"北小学校だより"に書かれてあった。
奈良県出身だったんですね。で、この人、良く知ってます。といってもTV画面の中での話ですが。
自分がまだ巨人ファンだった頃の伝説の1989年の日本シリーズで、7試合すべてで今で言う"猛打賞"の神がかり的な大活躍で、最強外国人選手であったウォーレン・クロマティ選手を差し置いてシリーズMVPを獲得したのが強烈な印象として残ってます。あ、それと現監督の"涙の満塁ホームラン"も忘れられません。(^^ゞ
あともうひとつ、割と好きな日本映画の"ミスター・ルーキー"で準主役として中々いい味を出してました。演技というより、本人が地のまんま(と思わせる)で好き勝手に暴れ回っているという感じでしたが。もちろんそれが良かったんですがね。
その彼も今や47歳なんですね。無限パワーを誇る小学生どものお相手で疲れてへたり込んでしまったこのスナップが時の流れを実感させてくれます。
駒田徳広来る
子供たちはサッカーの本田選手は良く知っていても、駒田選手なんてまったく知りゃしないのですが、本物のジャイアンツのユニフォームに身を包んだ長身のかっこいいスポーツ選手にすぐに夢中になったようです。
休むヒマもなく子供たちに取り囲まれて、ヘトヘトの図です。
駒田さん、お疲れ様でした。来てくれてありがとう。(・∀・)
関連記事