FC2ブログ

フィットの時計取付

フィットには時計が付いてない !! (`ε´)
事前調査で分かってはいたが、時計がないのは極めて不便である。ナビやオーディオ画面に表示しているから不要だろうという、まったくもってメーカーの身勝手な割り切りである。ちょっと時刻を知りたいという時に、ナビ画面にごく小さく表示された時計など注視すると危険極まりないではないか !! 時計のコストなど微々たるものであるはずなのに、これは許せない。今のところ、フィットに関する最大の不満点である。
すぐに我慢ならなくなって、取り付ける事にした。車載用なのだから夜間照明が必須であるのと、いかにも"後から付けました"状態とならないようなデザインという観点で厳選の結果、カー用品メーカーであるナポレックスの電波時計「Fizz-842」にした。

フィットの時計

夜間照明の電源が必要な事と、外光の影響を考慮し、取付位置はシフトレバーの前方、ちょうどアクセサリーソケットのある場所とした。取付は、付属のブラケットを上下逆にして両面テープで貼り付けただけである。非常に軽量な製品なのでこれで充分。
今回は"工事"と呼ぶにはあまりにカンタンなので施工後の写真だけにする。ちょっとサイズがでか過ぎるかもと心配していたが、付けてみると、時刻が一目で読み取れて実に具合が良い。
運転中に見ようとすると視線の移動が大きくなるが、このサイズなら正に一瞬で読み取れるので問題なし。

フィットの時計フィットの時計 夜間照明

暗くなると淡いブルーの照明が適切な照度で自動的に点灯する、実に気の利いた製品である。
これで1,980円はとてもリーズナブルと思う。(・∀・)

ついでに、フロアマットも載せておこう。注文したフィットの仕様はオーディオレスと同時に"フロアマットレス"としたので、マットなしの状態で納車されたのである。理由はもちろん「別に買った方がずっと安いから」
下の写真は納車翌日にオートバックスで買った汎用品である。1台分(5枚組)でこれまた 2,980円 !!
純正マット(14,700円)より少し品質は落ちるかもしれないが、見た目も悪くないし、これで充分なのである。
ナビと共にディーラーの値引き原資が更に減少、すなわちユーザーの利益となる。

フィットの時計
関連記事