FC2ブログ

フィットの購入あれこれ その1

フィットを買うぞ!! と決めてから、まずは近場の HONDA CARS 東生駒店で実物チェックと試乗などしてみたのだが、営業スタッフの対応が気に入らず(*注)、後日大阪吹田店の前田君に声をかけてみた。

*注
まず、初訪問時の最初の対応でこちらが要求するまで名刺を出さなかった事と、試乗後にも何かぼんやりしているので、こちらから「じゃ商談と行こうか(逆やろ、それ!?)」と切り出すまで何のアクションもなかった。4月初旬の訪問であったが、3月にいくら売れまくったのかしらないけど、ありえない対応であると憤慨した。別に聞きもしないのに「値引き3万円」の見積書を出してきて、特に説明もなし。不快なのでさっさと引き揚げた。
なのに、翌日から毎日のように勝手に訪問して来ては汚い字のお手紙を置いていく事の繰り返し。何やねんコイツは(・д・)
そうゆうわけで、地元のディーラーはパスとした。たまたまレベルの低い営業マンに当たったのかもしれんが、こっちはそんな事知ったこっちゃない。一度不快なイメージを持ったら、その店はもうおしまいである。

さて、吹田店の前田君である。
長年の付き合い、といっても、20年間も付き合いが途絶えていたのであるが、20年振りに電話してみたら、ちゃんと覚えてくれていて、非常に喜んでくれ(そりゃそうだ)、やっぱりどうせ買うなら前田君に頼もうと決めたのであった。
やはり気心知れた間柄であり、4時間にも及んだ商談(といってもその大半は、黄色の実車を探しての各店回り兼お気楽試乗と世間話)は終始和やか & スムーズに進み、最大の難関である値引き問題も「ホンネで行きましょ」と一発交渉で難なくクリア。
充分納得出来る条件を出してくれて、めでたくその日の内に契約申込みをしたのでありました。
しかし、指定した「黄色の 1.5X」は在庫がなく、納車が 1ヶ月先になる事が判明し、頭が真っ白になってしまった。(´д`)
・・・って事はなく、それまでの愛車との最後の日々をゆっくりと味わえて良かったのである。
写真は 1ヶ月後の 5月15日。納車費用を削減して、引取に店に出向いた時に撮ってもらった記念写真である。
フィット納車日
ふたりの後退した頭髪が、20年という歳月の長さをひしひしと感じさせてくれる写真である。
関連記事