FC2ブログ

祝!!一万カウント達成

3ヶ月間更新をさぼっている間にアクセスカウンタが一万を超えていた。(・∀・)
ブログを始めた時のひとつの目標だったので、それなりの達成感があり気分良し。
自己満足の世界とは云え、公共の場に出すからには沢山の人に見てもらいたい期待は、自分としては当然あるからね。
初めて書いたのが2006年12月12日。ブログを開始してから丸三年間経っている
それで一万カウントが多いのか少ないのかなんて事はどうでも良くて、飽きっぽい自分としては、意外に長く続いているもんだと感心している。本当に関心を持って見に来ている人がどれくらいいるのか分からないが、分からない事は考えない主義であるので気にしない。
記事への反応が気にならないわけではないが、どうせゴミだらけになると思っているので、当初からトラックバックやコメントは一切受け付けないようにしている。
拍手コメントは受け付けている。拍手コメントにもゴミは来るが、わざわざ拍手してゴミを残していくヤツはめったにいないし、そもそも非公開のためその数はごく少数である。
さて、このブログはいつまで続くのだろうか。自分にも分からない・・・
ま、誰かの迷惑になっているわけでもなし、役に立っているわけでもないけど(^^;)、当分の間続くとは思っている。
自分の書いた文章が常に他人の目に触れているという緊張感が気に入っているのでね。
新聞の投書欄なんかと違って、いつでも何度でも内容を訂正出来るのが何より便利。アップロードした直後に、ミスに気づいたりして一部訂正なんて事は定例行事みたいになってるし。
生来非社交的で無口で口べたで人付き合いの不器用なヤツが、不特定多数相手の文章はいくらでも書けるというのも面白いな。今回の記事も二、三行のつもりで書いたのが、どんどん増殖しているし・・・
何はともあれ、ボケ防止にもかなり役立っている。たぶん。
そう、ブログは誰のためでもない。自分のために存在している。だから続けられるのだな。かしこ。

・・・アップした文章を読み返して、早くも訂正(^^;)
何となく書いてみた「かしこ」であるが、ちと気になって国語辞典を調べてみたところ、何と
女性が手紙の末尾に書いて敬意を表す語
となっているではないか。あぁ、恥ずかしい。
しかしひとつ賢くなった記念にそのまま置いておく事にする。草々
関連記事