FC2ブログ

小泉今日子さん「大炎上」

いやはや、やっぱり有名人はつらいなぁ・・・(´д`)

ニュースチェックする時、最近は主として"Yahoo!ニュース"をつらつら見ていて、ついでにスマホのまとめサイトも良く見てる。
何よりも新聞より情報が早くて間口も広く常に更新されているし、テレビよりはるかに取捨選択が自由やし。
その分ほぼ100%が他社の記事をコピペしてるだけの"まとめニュース"な上に、落書き掲示板のような読むに値しないどうでもよい記事が大半であり、大して信頼していないが大まかにチェックするのにお手軽ではあるので。
その中でも、"Yahoo!ニュース"の記事の多くには読者のコメント欄が設けてあり、マユにたっぷりとつばをつけつつ、たまには自分的には有益な意見もあるので一応は"生の声"として時々チェックはしている。

さて。5月25日現在、Yahoo!ニュースのコメント欄で今日は小泉今日子氏がひどいバッシングを受けているので考えさせられた。
小泉氏は最近政治的発言を積極的にされるようになり、つい数日前までは共感・称賛ムードが多かったような気がしていたので。

攻撃対象とされている本日のツイッターでのご発言はというと。
安倍晋三内閣総理大臣に対する「こんなにたくさんの嘘をついたら、本人の精神だって辛いはずだ。政治家だって人間だもの。」
ううむ・・・これは早朝に出た、共同通信社がニュースソースとされている下記の記事が発端だろう。


賭けマージャンで辞職した黒川弘務前東京高検検事長(63)の処分を巡り、事実関係を調査し、首相官邸に報告した法務省は、国家公務員法に基づく懲戒が相当と判断していたが、官邸が懲戒にはしないと結論付け、法務省の内規に基づく「訓告」となったことが24日、分かった。複数の法務・検察関係者が共同通信の取材に証言した。

という、5月25日早朝に Yahoo!ニュース(とは限らんが) に載った記事に反応されたようだ。
"共同通信社"って、何となく信頼出来そうな社名なのだが、当該記事のように独自取材もそれなりにしてるようだし Yahoo!ニュース よりはかなりマシとはいえ個々の記事は速報性重視であり、責任ある報道とはとてもいえないので本質は変わらないと思う。

今回、小泉氏は何かを間違ったのだろうか。
5月15日の、検察OBの意見書に感動して「泣きました。そして背筋が伸びました。こういう大人にわたしはなりたい。」までは良かったのだろうが、なぜ今回は手のひらを返した大バッシングを受けているのだろうか。

批判意見を総合すると"今回は総理大臣に対する個人攻撃になっている"点だろう。他にも"嘘の根拠"うんぬんや小泉氏自身の私生活問題への揚げ足取りなどもあるが、やはり個人攻撃(人格否定)と心情の憶測にまで踏み込んでしまったのがまずかったのだろう。
ここ二・三日間の新聞社による世論調査では、安倍政権を支持する意見が 30%近くもある のだからまずいわな。

率直にいって、共同通信の記事を目にした直後は自分も小泉氏と同じ感想だった。「やっぱりそうだったのか・・・」
自分だって気分次第ではすぐに反応して同じ意見をブログに書いていた可能性は十分にあるが、何となくそれはしなかった。
私的ブログの範囲内だしどのみち世間への影響力などゼロのはずだが、それでも「ま、一息入れて観察してみよう」というわけ。
それは、以前にも書いたが「検事総長や関係者をそんなに"正義の見方"みたいに持ち上げて良いのか ?」という素朴な疑問からである。
おそらく大半の検事さん達は正義のために一生懸命働いているとは思うが、だからといってその"正義"が本当に正しいのかは別問題。
あまりにもここ数年間(特に今年になってから)の安倍政権の行状がひどいために、今は"敵の敵は味方"というイメージなのかもしれないが、そこは冷静に考えねばならないだろう。何しろ相手は"あの"検察庁なんですぜ。( ´ー`)

エリート集団の中でも"極めて優秀"とされている黒川氏が、その優秀な頭脳を安倍政権にゴマをするためだけに使っていただけの極悪人なのだとして、本当にそれだけでトップ近くまでに上り詰める事が出来たのか。今になって、検察制度の改善に少なからず貢献をして来たというネタもいくつか出て来ているしその辺もチェックしていかないと、「退職金も払うな !」というのも暴論になってしまう。
巷の噂通り、アベ政権にとって不都合な事件をもみ消し続けていたなら悪人決定だが、実際には、ひょっとしたら検事らしからぬ人の良い八方美人で、そこをうまく政権に利用されていた被害者ともいえるかもしれない。
とはいえそんな"エビデンス(根拠)"ばかりにとらわれていると何一つ発言出来なくなるという事になるな。

「有名人なら、細部まで勉強してから間違いのない意見を述べろ」から始まり、そこから短絡的に「芸能人やタレントは政治的発言をするな」という低レベルな中傷は論外だし、これからも小泉氏はめげずに意見を発信して下さい。
かげながら応援しとります。( ´ー`)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :