FC2ブログ

2019年最後の紅葉

すっかり頻度が減ってしまったポタリング。この日は最高の秋日和に誘われて、今ならまだ間に合うかもと紅葉めぐり。

2019-12-01_DSC00305.jpg
定番コースの途中に世界遺産「法隆寺」がある事を思い出し、久々に入場してみた。ここの境内はすべて無料なので気軽に訪れる事が出来る。今日は撮影が主目的なので iPhone ではなく"RX-100M3"を背中に忍ばせて来た。

2019-12-01_DSC00307.jpg
iPhone との差は歴然・・・と言いたいところだがこのようなお気軽スナップだと自分の眼力では違いが分からない。(;`ー´)

2019-12-01_DSC00308.jpg
12月に入り温暖気候に戻ったためか見頃は終わりかけていたようだが、辛うじて間に合った。

2019-12-01_DSC00314.jpg
2019-12-01_DSC00319.jpg
どの角度から撮っても絵になる五重の塔であります。

2019-12-01_DSC00321.jpg
若い頃はまるで無関心だったのが、明るい日差しに照らされる紅葉を目にすると何度でもカメラを向けたくなるように成長(?)した。

2019-12-01_DSC00327.jpg
「ならクル"C7"せんとの道ルート」にて。短距離なのが残念だが、最も快適なサイクリングロードのスタート地点。

2019-12-01_DSC00330.jpg
秋篠川サイクリングロードにて。自撮りではなく、フロントバッグに収納してあったゴリラポッドによるセルフタイマー撮影。
当たり前だが、構図の自由度は圧倒的に上である。
ヘルメット姿は当初は撮る気がしなかったのだが、ようやくキノコヘッドにも抵抗がなくなって来たので堂々と被写体に。

2019-12-01_DSC00334.jpg
2019-12-01_DSC00343.jpg
2019-12-01_DSC00348.jpg
自己愛が過ぎる・・・と嘲笑されるのを覚悟の三連発。(;`ー´)

2019-12-01_DSC00353.jpg
ポタリングも紅葉めぐりも今年はこれでおしまいです。
関連記事

この記事へのコメント

omachi : 2019/12/10 (火) 20:09:14

お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。

管理人のみ通知 :