FC2ブログ

「クエリが破損しています」だと !?

マイクロソフトがまたやってくれた !! (;´Д`)
一昨日から「家計簿と体重管理アプリがおかしい !!」との宅内クレームがあり、途方に暮れていた。
つい先日まで順調に稼働していたのだが、突然意味不明の不調に陥っていたらしい。
我が家では上記ふたつの MicroSoft Accessアプリが稼働しているのたが、同時多発不調になっていたのだった。
リビングPCでは実行版の accde が稼働していて、ある操作をすると「実行時エラー」が発生して強制終了となってしまうのだった。
自宅内のお気軽アプリであり、大した内容でないしエラーで終了なんてあり得ないはずだがそれが起こっている・・・

2019-11-18_クエリ破損1
おもむろに開発版で同じ操作を行うと、これまで見た事のないエラーメッセージで停止する。
"クエリは破損しています"・・・やて。「何や、それ !!?」
発生しているのはコード内でクエリを生成して直接実行している部分。

2019-11-18_クエリ破損2
イミディエイトウィンドウで直接実行してみても同じ。
まったく大した内容ではなく、ごく基本的な機能でありこれでエラー発生なんて考えられないので対策不能。(;´Д`)
意味不明な不具合が起きた場合の一般的な処置をすべてやってみたが治らずお手上げ状態だった。
2日ほど放置していたが気を取り直し、こんな時はグーグル検索だよね。というわけで。調べると出るは出るは !
バージョンに関係なく発生しているらしく、数十万人(?)のユーザーが途方に暮れているのが目に見えるよう。

2019-11-18_クエリ破損3
結果からいうと、知らない内に勝手に実行してくれる MicroSoft Office のセキュリティ更新プログラムが犯人である事が判明。
更新クエリの"Where条件"を指定していると発生するらしい・・・って、条件指定のないクエリなんてほぼないぞ !?
とにかく、新しいのから順に削除して確認してみたら二番目の"KB4484127"削除で正常に戻った事が確認できた。
ごく短期間で更新プログラムがインストールされているようだが、この問題発生プログラムが数日後にまたまた勝手にインストールされるのかどうか、ちょっと関心あり。なのであえて放置しておこうか。
なお、この問題は12月10日の更新プログラムまで修正されないらしい。オーマイガーやな。
受託開発から足を洗ってて良かったと、しみじみ思う。

関心のない人には何の意味もない記事で申し訳ありません。とはいえ、それはいつもの事や。( ´ー`)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :