FC2ブログ

超高解像度27インチモニタが来た ! ( ゚∀゚)

約3ヶ月ほど慎重に検討した結果、メインPCの液晶モニタを新調する事にした。
"HP 27qi"。27インチでWQHD(2560×1440ドット)のすごいヤツである。これまで一般向けモニタには大きな品質の差を感じなかったため自宅も職場もずっと中古で済ませてきたので、新品購入は実に10年ぶりくらいとなる。(;`ー´)

2019-03-08_DSC05067.jpg
これまで愛用して来たのは"DELL U2413"という、一般用としてはハイエンドのモデル。ちょうど丸二年間の使用となった。
代替わり記念とおつとめご苦労さんのツーショット。写真ではあまりサイズが変わらないように見えるが、実物も外形サイズはあまり差がない。とはいえ、さすがに二台並べるとデスクの余裕がほとんどなくなってしまう。(;`ー´)
モニタアームで同時使用という趣味もないので、もちろん"2413"はオークション行のためこんな風景は撮影時だけ。

2019-03-09_DSC05084.jpg
大型化をほとんど感じさせない秘密は、幅が5mmもないくらいの極細のガクブチ。すごくカッコいいです。これまでブラック一色だった無愛想なモニターから、強力新人の方はシルバーのアクセントカラーがクールなアップル製品風でかなり気に入っている。

2019-03-09_DSC05081.jpg
A3サイズよりもかなり広い画面サイズとあって、dマガジンの雑誌を見開き表示しても余裕たっぷり。( ´ー`)
サイズ的には前の愛機でもA3サイズの実寸表示が出来ていて特に不足を感じてはいなかったのだが、十分過ぎるほどと考えていた1600×1200という解像度に少しずつ限界を感じ始めていて、ついに我慢の限界に近づいていたためリニューアルを決意したのである。
その理由は中高年層がおそらく誰も逃れられない"老眼"。裸眼 1.0と視力は悪くないのだが、ここしばらくは左目が 0.5程度に劣化して来ていて、新聞や雑誌とともにパソコンモニタの文字を読みにくくなりストレスが溜まっていた。(*´・ω・)
しかし、次第にある事にはたと気が付いた。iPadやiPhoneでは、あの小さな画面に表示される文字がメガネをかければ苦もなく読めるという事実に。自宅でもパソコン作業用に調整したメガネを使用しているのに、あんなにクッキリはっきりと見る事が出来ない。
iPadが大きいとといってもたかだか10インチ足らず。同じような情報量で24インチが見辛いなどとは理屈が合わない・・・
いや、そんな事はない。理屈は合う。答えのひとつは"解像度"。24インチで1600×1200ドットでは不足なのだ。アップルが"レティーナ"と称して iPhoneやiPhoneの解像度を格段に向上させてあのハッキリクッキリ文字や写真表示で驚かせてくれたのはかなり前の事。
ちなみに、iPad は 9.7インチで1536×2048。単純なサイズアップで24インチから27インチに変えても効果は限定的になる。
現在主流でかなり安価で手に入るフルHD(1920×1080)ではまったく役不足。自分の実用的には特に垂直方向が物足りない。
そんなわけで、画面サイズは 1.12倍だが解像度は 1.7倍のWQHDに期待したのだが、27インチWQHDというモニタは量販店の店頭展示品にもほとんどないし、あったとしてもゲームデモばかりであり実機確認にちょっと苦労したが、結果は大満足。( ´ー`)

2019-03-09_dmagagine_shiro.png
画面に表示された見開き雑誌も隅々まで問題なく読めるようになった。前の愛機ではこの状態では小さな文字が少しぼやけてしまい、読む気がしなかったのだ。赤枠部分を切り取って実際の状態をイメージしてみると・・・

dmagagine_shiro.png
こんな具合に、ごく小さなルビでさえも問題なく読み取れるので、ストレスなくパソコンで雑誌が読めるようになった。
もちろん写真だって一段とキレイに表示される。10万円クラス以上の高級モニタでは更に高品質な表示になるようだが、自分にとってはこれ以上の品質はまったく求めない。サイズとしても、本当にこれくらいがデスクトップ用途では限界と感じる。
何しろたったの 3万円でこの素晴らしく高性能な製品が手に入るのだから、メーカーさんに申し訳ないくらい。( ´ー`)

2019-03-09_DSC05094.jpg
"HP 27qi"は直販専用品のようで実機を見る機会はなかったが、思い切ってオーダーして本当に良かった。大満足。
ドットピッチが長年慣れ親しんだ 0.27mmから0.23mmと小さくなったため、エクスプローラー画面や各種アイコンなどは小さくなり過ぎて見辛くなるのだが、OSの"表示スケール詳細設定"機能で115%に調整して問題なく読めるようになった。
もちろん最新のモニタなので表示性能そのものも進歩しているはずだし、ごく小さな文字でも隅々までクッキリはっきりと表示されるのだから、まるで iPhone や iPad を大画面で見ているような感覚。非光沢パネルだから文字の視認性はむしろこっちの方が上。
この優れた製品が、楽天ではたったの 3万円で買えるのだから、老眼に悩まされている皆さんに強くお薦めいたします。( ´ー`)

と悦に入っていたら、この記事を書いている時点で本家のHPサイトでは何と、24,800円 となっていたのだった。納品の数日後の時期にこうなっていたのだ。いや、別に後悔はしていないし上記は税抜き額だし。でもちょっと悔しい・・・(*´・ω・)
関連記事

この記事へのコメント

還暦シーサー : 2019/03/17 (日) 18:50:11

パラドックな日々 様


今晩は。


すごいですね、27インチですか羨ましいです 私は現在24インチ
ですが 27インチ良いね検討しようかな。ほぼPC本体&モニター
7年になるのでPCの進化が速いので変え時かな。参考になりました

還暦シーサー

 

管理人 : 2019/03/18 (月) 15:40:11

コメントありがとうございます。
27インチ、快適でいいですよお薦めです。
フルHDでも良いのなら一万円台前半で買えますしね。
さすがにこのサイズだと画面の左右端の視線移動が
頭を少し振らないと出来ませんが。(;`ー´)
補足事項もあるので近日中に別記事とする予定です。

管理人のみ通知 :