FC2ブログ

「キングダム」にハマってます ( ゚∀゚)

毎号のようなこのアイドルさんの水着写真などどうでも良いというより"ウザい"だけなのだが、今回のお題は右下の「キングダム」。

2019-02-06_DSC04960.jpg
集英社から毎週木曜日に発売される「ヤングジャンプ」が待ち遠しくて仕方がない。これがテレビドラマなどだと、レコーダーに定期タイマー録画して一気に消費出来るのだが、定期刊行の雑誌だとそうはいかないが昔ながらの楽しみ方でもある・・・( ´ー`)
「イイ年こいて"ヤンジャン"て何やねん」と嘲笑されるのを承知で書いてるのだが、マイブームってやつなので仕方ない。
とはいえ、さすがにメインターゲットは青年向けの構成なので、本当に首を長くして待ちわびている連載ものはひとつだけです。

2019-02-06_DSC04961.jpg
それは原泰久氏の大傑作「キングダム」。何と実写映画化されて公開間近なので知ってる人も少なくないかな。
この作品は13年目という長い連載で、いわゆる大河ドラマなのだが自分が本当にハマりだしたのは、たしかここ二年前くらいから。

絵柄は独特で、ダイナミックなものの一見雑な描画に見えてしまうのだが実際には細部まで手抜きなく丁寧に描き込まれている。
長期連載ものはたいていそうだろうが、作者はどんどん画がうまくなって来ているなぁと感心しているし、加えて登場人物たちの能力や性格そして各々の成長による描き分けもとっくに一級品のレベルに達している。

終わりなき戦国時代を舞台とした「キングダム」は戦闘シーンが素晴らしい。主人公たちは普通の体格なのだが、強敵が相手だと数倍もの差のある巨人として描かれていて、大刀や槍の一振りで大勢をなぎ倒してしまう豪快な描写でヒヤヒヤわくわくさせてくれる。
平民出身で陽気で純朴な主人公"信"に対し、常にライバルとして立ちはだかる王族出身である超ストイックな性格のこの号の主役である"王賁(おうほん)"は槍の名手であり、少年マンガらしく随所で必殺技の名前を叫びつつ凄いパワーで敵を次々に倒していく。
一方の"信"はというと、特に必殺技などなくとも気合と勢いで力任せて敵をなぎ払うのだが、その"力"も回を追う事にレベルが高くなって来る。そして、それでも窮地に陥ると白目をむいて超人的な力を発揮するというのも少年マンガのお約束。( ´ー`)

2019-02-06_DSC04963.jpg
ところで「キングダム」の舞台背景は"中国春秋戦国時代"・・・って ?! 白状しよう「"春秋"って何 ??」だったのだ。
何となく言葉は記憶にあっても、それがどの時代を意味するのか「キングダム」について調べてみるまで知らなかった。(;`ー´)
日本の戦国時代ももちろんものすごく面白いのだが、この作品の時代背景はあの有名な「三国志」や「項羽と劉邦」の時代よりもかなり前の、秦国が中華統一を果たす直前まで。つまり、"信"の盟友にして人格高潔な"贏政(えいせい)"が「秦の始皇帝」となるまでのお話。
しかし、秦国が永年にわたり繁栄する事が出来なかったのが、その優れた始皇帝が高邁な精神を失ってしまったためだとすると、きっと「キングダム」もそこまでは描かないのだろう。この時代を書き残した書物の名称が「春秋」という事で"春秋時代"となったらしい。

ボロが出る前に付け焼き刃はこのくらいにしておいて・・・
いやぁ、それにしても一級品の作品を手がける作者を"マンガ家"なんて軽い呼称で良いのだろうか。特にこのように史実をベースとした歴史ものだと、描画力は言うに及ばずストーリーテラー(物語の創作)としての才能や能力以前の問題として、取材や勉強にすごいエネルギーと時間が必要なはずで、たとえ一雑誌への専属提供だとしても、全身全霊というくらいの打ち込みようなのだろうな。
いや、史実ものでなくとも"One Piece"を手がける尾田栄一郎氏のような狂気の天才も存在してるが・・・
実際、そのせいかどうか知らないがこの「キングダム」の最大の欠点が、休載が多い事。何しろ2ヶ月に一回は休んでる感じなのだ。意気揚々と"ヤンジャン"を手にして、いくらページをめくっても「キングダム」が出て来ないと心底脱力してしまう。( ≧Д≦)
たぶん、今や"ヤンジャン"を支える大きな柱として"ゴールデンカムイ"と双璧だろうから編集部としても特別待遇なのだろう。
そんなわけで、発売日から一息入れて金曜日に"ヤングジャンプ"を堪能するのが今や最大の楽しみのひとつなのでした。( ´ー`)
関連記事

この記事へのコメント

おたけ : 2019/02/12 (火) 21:58:13

まんが読み始めると次々と本が溜まります、1年間で週刊誌だと50冊以上たまりますね。
最近良く読んでるのは、かわぐちかいじ作 空母いぶき 小学館
これが年間3冊程度なので中々読み進まないので.........
この作家の漫画はジパングとか沈黙の艦隊など読みましたがおもしろいです。

管理人 : 2019/02/13 (水) 09:29:45

ずっと溜めてるんですか・・・
自分も以前は毎週購入してたけど最新の 3冊以前のはすべてリサイクルに出してました。コレクション価値なんかないと考えてますからね。
今は、購入さえもしなくなったので在庫ゼロです。( ゚∀゚)

かわぐち氏のは「ジパング」しか知らないですが、それもNetflix のアニメでの全巻鑑賞。これもお話はすごく面白かったし画もとてもうまい思うけど、かわぐち氏の人物の顔の描き方がどれもこれもナスビみたいでどうしても好きになれなくて、他は見てません。( ´ー`)

管理人のみ通知 :