FC2ブログ

年末に事件発生・・・災い転じて福となす !?

2018-12-27_DSC09390.jpg
何の故障も不具合もなく快調に日常の足として活躍してくれている"ゴルフ・トレンドライン・ブルーモーション"に突如として悲劇が・・・

2018-12-27_DSC09395.jpg
ある日突然、これまでかすり傷ひとつなかったピカピカボディに無残な傷跡が。( ≧Д≦)
長い自動車生活の中で、実に初めての"もらい事故"となった。

2018-12-27_DSC09389.jpg
交通事故ではなく、昨年末近くになって近所に続々と建ち始めた注文住宅のひとつである、すぐお隣の宅地に設置された仮設フェンスの支柱の一つが作業中の不注意でゴルフに倒れかかって来たのだった。
新車だったらそれなりにショックを受けて怒りも湧いたかもしれないが、すでに低年式となっている中古ゴルフである。
事故車の場合の代車はディーラー所有のものでなくレンタカーであり、同等の車種というのが基本。
「これはラッキー。"ゴルフ7"のみっちり試乗が出来るわけか。」との邪心が即座に頭に浮かび、逆に嬉しくなって来た・・・(;`ー´)

2018-12-27_DSC09396.jpg
フェンダー後端部を凹ませた後、ご丁寧にも倒れていくに従って次々とキズをつけてくれていたのだ。
日中は出かけている事が多いゴルフなのだが、年末大掃除等で不運にもほぼ終日駐車していた時の災難となった。

真っ青になって平身低頭の職人さんや元請けの社員やら更に施主までが何度も陳謝しに来る度に紳士的に対応し、行きつけのディーラーに連絡して修理してもらう事にした。
この時期なので年内に作業完了どころか着手さえ出来るわけがなく、長期間預ける事になり、すなわちじっくりとゴルフ"7"を味わえるチャンス。
このディーラーさんはふだんのメンテナンスでは"ポロ"しか提供してくれないのだが、今回は先方の損害保険適用のためレンタカー手配であり、車種の指定が可能となったのだ。そんなわけで、1月下旬くらいまでは"ゴルフ7"のある生活が堪能出来るのだった。

余談だが、愛車がディーラーに向けて出発する時は寂しがっていたユーザーは、新しくやって来た"ゴルフ7"にすぐに慣れると「トレンドラインはもう帰って来なくても・・・」などと手のひら返しのセリフを発して呆れさせてくれた。分からんでもないが。(;`ー´)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :