FC2ブログ

守山にて その3

2018-03-11_P1080642.jpg
「佐川美術館」に隣接するのは、「SGホールディングスグループ守山球場」。

2018-03-11_P1080588.jpg
サッカー小僧がミーティング中。今ではすっかり悪ガキに成長してしまった愚息を思い出して、遠い目に・・・

2018-03-11_P1080619.jpg
メイン球場内では、ソフトボールの試合の真っ最中。

2018-03-11_P1080625.jpg
ソフトボール特有の腕をぐるぐるする投球フォーム。

2018-03-11_P1080599.jpg
女子ですよ。( ´ー`)

2018-03-11_P1080628.jpg
思わず「おっ!!」となった。腕が下がった瞬間、もうボールが放たれているのだ。( ゚д゚ )

2018-03-11_P1080630.jpg
実物を間近で見るとけっこう速い。並の草野球の投手と遜色なさそうなレベルである。( ; ゜Д゜)

2018-03-11_P1080604.jpg
それでも、しばらく観ていたらボカスカ打ち込まれておりました。これはバントの直前ですが。( ´ー`)

2018-03-11_P1080560.jpg
掲載順序が逆になったが、今回の基地としたのは"廃墟モール"として名を馳せた「ピエリ守山」。これも「佐川美術館」とは別の意味で関心を持っていたのだが、わざわざそのためだけに出かける気もせず、伸び伸びになっていた。
非常に大規模なショッピングモールなのだが、2008年の開業後間もなく運営会社が経営破綻となり、200あった店舗が撤退に次ぐ撤退で、2013年11月には実に 4店舗にまで激減し、それでもなおモールとして営業を続けていたらしいのがスゴい。( ; ゜Д゜)

2018-03-11_P1080713.jpg
広大な施設にわずか 4店しかないにもかかわらず膨大な電気設備がフル稼働していたようだ。
このため"明るい廃墟"として有名になったらしい。珍しい風景見たさで関心を持っていたわけ。奈良県内だったら行ってたな。( ´ー`)
その後経営母体が変わり2014年にリニューアルオープンし、現在はそこそこ賑わっているそうだが、日曜日の昼過ぎでこんな状態。
※その経営母体というのが、「BMW OSAKA」を買収してしまったアノ「双日」らしい (。゚ω゚)

2018-03-11_P1080710.jpg
建物の端まで探検してみると、何と新車のショウルーム、ではなくガリバーの中古車ショウルームだった。客はほとんどいなかったが、中々いい感じで展示されていた。

2018-03-11_P1080563.jpg
開店時刻に入庫したので余裕で駐車スペースを確保出来た。退店する13時過ぎにはこの中央駐車場はほぼ満車状態だったのでリニューアルは成功したといえるのだろう。集客力のある"ニトリ"や"H&M"の効果かな。もう 4年間も続いているのだし。( ´ー`)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :