FC2ブログ

カタカタ音の撲滅(ドアロックピンのガタつき解消)

最高の愛車が戻って来て至福の日々ではあるが、前回と違って今回は中古車。
そのため、新車ではあり得ない問題点も存在している。車両引き取り後直ちに判明したのが・・・

1.車内で「カタカタ音」が発生
2.リモコンキーが一個しかない !! (*´Д`)
3.地図データが古い (2009年バージョンのまま)
4."USBオーディオインタフェース"が装備されていないので iPod や USBメモリの音楽データが使えない
5.ステアリングハンドルのズレ (水平に保つと直進しない)

完璧を求める方が間違っているのは分かっている。3.と 4. は単に年式が古いのだしカネで解決するとはいえ、2. は納車直前に判明した。
非常に不快である。この点だけでも誠実なショップとは評価出来ない。5.は実はゴルフでも納車直後は同じ症状だった。
とりあえず淡々と問題点を解消していこうと決意した。まずは最も不快な 1.から。

2017-11-19_DSC07206.jpg
原因はこれだった。小さな音とはいえ、クルマが振動するたびにカタカタ音が発生するのでは高級感台なしである。(。-`ω´-)
悪い事に運転席側ドア。何しろ、耳のすぐそばで不快な音がするのだ。せっかくのラグジュアリーカーの雰囲気が激減してしまう。
しかし、最初の試乗では気分が高揚していた事もあり、まるで気が付かなかったのだった。
担当営業マンに「荒れた路面のルートも案内して欲しい。」と事前に注文して快諾されてはいたが、実際に案内されたのは整備状態の良い道路ばかりだった。まずはその事に不信感を持ったが、とにかくクルマの状態が良かったしごねるのは控えた。

2017-11-19_DSC07207.jpg
さわってみると、わずかだがガタがあった。軽く触れるとカタカタ音は完全に消えるのでこいつに間違いない。
そして、納車後に横浜の各地をドライブしていてハンドルの傾きとカタカタ音に気が付いたのだが、我慢出来ないほどの酷さでもないと感じ、旧友との集合時間が迫っていたし、引き返してクレームをつけるのも面倒くさいとそのままにしてしまった。

2017-11-19_dsc07200.jpg
自宅に帰還後、じっくりいじる機会がなかったが、ようやくその時間がとれたので、メンテ開始。
ドアロックピンのベースを下側からこじるとあっけないほどカンタンに外れてくれた。

2017-11-19_dsc07201.jpg
取り出してひっくり返してみたら、案の定固定用の爪が欠損していた。( ´・ω・`)

2017-11-19_DSC07203.jpg
部品はディーラーのサービスに注文するとして、とりあえずは影響の少ない後席左側のドアの部品を流用する事にした。
こっちはさすがにきっちりと固定されていて、カンタンに外れてくれなかったので両側からこじ開ける。

2017-11-19_dsc07204.jpg
左側が後から取り外した正常なパーツで、右側のが運転席側に付いていた不良品。6本あるべきツメが 3 本しかない。
こりゃあ、ガタついて当たり前や。( ´・ω・`)

2017-11-19_DSC07211.jpg
後部ドア用のは両面テープでベースを仮固定。

2017-11-19_DSC07224.jpg
正常なパーツを運転席側に取り付けて、見事カタカタ音は解消して本来の快適空間になった。

この種の「異音」が発生すればどんな高級車も一気にポンコツ車と変わらなくなるのだが、中古車につきもののリスクではある。
その原因は今回のような単純なものとは限らない。こんな程度で解決出来たのはラッキーとしておこう。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :