FC2ブログ

美しすぎるギタリスト その後

早くも一年が過ぎたのだな・・・
7月8日(土)。今年も「王寺町やわらぎ会館」で"トゥッティ"のギターコンサートが開かれたので出かけた。
今回は特に、演奏を聴きにというよりも、昨年紹介した超新星美人ギタリストを撮りに行ったようなもの。
最近、公私共にモチベーションが低くなってしまっていて。・・・すみません、メンバーの皆さん。(;`ー´)

写真の腕前もずっと停滞気味で、それでも"撮りたい"被写体に惹かれていそいそと出動したわけです。
大したのはありませんが、今回のはすべて拡大写真付きなのでクリックしてもらえばサイズが大きくなります。

2017-07-08_P1070110.jpg
2017-07-08_P1070111.jpg
2017-07-08_P1070113.jpg
2017-07-08_P1070120.jpg
2017-07-08_P1070140.jpg
2017-07-08_P1070142.jpg
2017-07-08_P1070158.jpg
2017-07-08_P1070215.jpg
宮川春菜さんは"トゥッティ"の二枚看板である浦島大智君とともに、全国のギターコンクールのグランプリを総なめにしているそうです。
超絶技巧と超絶美貌を兼ね備えた稀有なスタープレーヤーです。しかもまだ中学生だそうで・・・
今回の演奏曲目は、バッハの"アルマンド"と"ジーグ"。例によって悠々と弾きこなされていましが、"ジーグ"の後半で珍しく小さなミスがあったのは聴き逃さなかったのだ。まぁプロだってささいなミスくらい時にはあるよね。( ´ー`)

2017-07-08_P1070219e2.jpg
2017-07-08_P1070255.jpg
宮川春菜さんの演奏は難曲であっても「一生懸命弾いている」という雰囲気がまるでなく、いつもも涼し気な表情で軽々と弾いている感じ。
もちろん、そんなのはこちらの勝手な感想であり、ふだんはやはり血の滲むような努力をされているに違いありません。
"トゥッティ"のメンバーは月に数回「菊美台集会所」で練習されているので、いつでも取材や撮影は出来るのですが、今は何しろ"不純な動機"しかないので、それは他のメンバーに失礼やろと自粛しております。ちょっともったいないけど大人の判断で。(;`ー´)

2017-07-08_P1070261.jpg
2017-07-08_P1070264.jpg
演奏中はほとんど細目ないしは瞑目状態なので、お目々をぱっちり開いた瞬間を逃すまいとけっこう焦ります。ほとんど失敗写真しか撮れなかった。しかも、なんとかまともに撮れたこれのみトリミング & 角度補正してます。( ;´・ω・`)
メガネを外した宮川春菜さん、去年から一年間でどう変わったかは写真が表現しているので特に書きません。( ´ー`)
代表の牧瀬氏によると、現時点でもまだ中学生だそうです。この時期の女性はものすごく成長が速いので来年もチェック必須です。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :