FC2ブログ

沖縄ツァー その7 / 座喜味城址など

2017-04-05_P1060413.jpg
ありきたりな観光スナップにも飽き飽きしてきたところで、今回のツァーでお世話になったバスの紹介など。
左側の女性が、ガイド役を努めてくれた平野さん。メリハリのついた、なかなか達者なガイドぶりで終始楽しませてくれました。

2017-04-05_P1060414.jpg
今回のツァーが格安を超えた激安である事は最初に触れたが、それでも全行程に専用バスとガイドさん同行なのだった。
バス旅行というのは、ラクではあるが自由が利かないのであまり好きではないが、沖縄のような離島にマイカーで出かけるのはあまり現実的でない(フェリーは神戸港から沖縄で43時間 !!)し、何しろ全交通費無料なので文句を言える筋合いではない。( ´ー`)

2017-04-05_P1060416.jpg
ムカシの機能一点張りでデザイン性ゼロの運転席とはまったく異なり、なかなかイケてるコクピットです。( ´ー`)

2017-04-05_P1060418.jpg
何となく撮ってて「おぉっ !」と驚いたのが"衝突被害軽減ブレーキ装着車"のステッカー。いつの間にか普及してるようだ。(。゚ω゚)

2017-04-05_P1060408.jpg
ツァー最終行程の"座喜味城址"。うんちくは書きませんので関心ある人は自力で調べて下さい。( ´ー`)

2017-04-05_P1060405.jpg
高台にある城跡ではあるが、石垣しか残ってないし周囲も特に絶景というわけでもなく短時間で退散となった。

2017-04-05_P1060411.jpg
ちょうど良い高さのヤシの木があったのでカッコつけてみる。

2017-04-05_P1060393.jpg
時間を少し巻き戻して那覇市にて。立派な建物は"沖縄県庁"。地上から見上げている時は全然分からなかったが・・・
これを書いてて気が付いたのだが、なぜか右半分の屋上部分が凹んでいるではないか !? (。゚ω゚)
ちょっと調べてみたらば、近距離にあるテレビ局の送信アンテナの電波の通り道の障害となるでこうなったらしい。何も説明がなかったので、ひょっとしてガイドさんも知らなかったのかも。(*´~`*)

2017-04-05_P1060396.jpg
さらに立派というか、未来都市の雰囲気さえ感じさせる、何ともぜいたくな造りの"那覇市庁舎"。

2017-04-05_DSC06387.jpg
こちらも負けじと(?)、今夜の宿泊地は「ホテル日航アリビラ」。

2017-04-05_DSC06386.jpg
ご存知、沖縄有数の高級リゾートホテルである。激安ツァーなのに !? ( ゚∀゚)

2017-04-05_DSC06380.jpg
ちょっとセレブ気取りか・・・(;`ー´)

2017-04-05_DSC06357.jpg
満足のディナータイム。もちろんバイキングです。

2017-04-05_DSC06358.jpg
シェフが注文に応じて切ってくれるローストビーフ。サイコーでした。
しかし、まったくサイコーではないのがこの写真。一枚上のもそうだが、何でこんなにピンぼけなのだ。(´д`)
撮影時は間違いなくローストビーフにフォーカスロックしていたはず。実は最近この種の失敗写真が増殖している。
どうも"RX-100M3"のオーフォーカスが怪しくなって来ていて、ジャスピンのはずが後で見てみたらボケボケというケースが増えて来た。
修理に出すべきか。そういえば、ファインダーが付いている事さえ忘れてしまっていて"お気軽コンデジ"としてしか扱っていないなぁ・・・

2017-04-05_DSC06367.jpg
自分で作れるというので張り切っていた愛息の力作アイスクリームの出来栄えは、残念ながら不合格。( ´ー`)

2017-04-05_P1060423.jpg
三泊したホテルはすべて性格の異なる雰囲気で、それは良かったのだが共通していたのがシースルーバスルーム。

2017-04-05_P1060424.jpg
リゾートイメージなのだろうが、このセンスは良く分からない・・・

2017-04-05_P1060420.jpg
とはいえ、高級リゾートホテルを満喫して、ようやく初の沖縄ツァーはこの日で終了。

2017-04-06_P1060436.jpg
それではまたいつの日にか。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :