FC2ブログ

新車試乗 - ダイハツ・タント

2017-03-02_DSC06120.jpg
最新型の「軽」を試乗する機会があったので軽くレビュー。
この種のクルマにマイカーとして食指が動く事はないが、せっかく今の軽の実力を体験出来たので一応ご報告を。( ´ー`)

2017-03-02_DSC06124.jpg
クルマは、"N-BOX"と人気を二分する"タント"。自動スライドドア(助手席側)を装備するスゴいヤツである。

2017-03-02_DSC06129.jpg
インテリアは明るいカラーリングで、広々感があるのは好印象。見た目も座り心地も悪くないし、ヘッドレストもちゃんと後頭部をサポートしてくれる。一昔前の「軽」とは雲泥の差である。ダッシュボードなども良くある"女子供"向けではなく好感が持てるデザイン。

2017-03-02_DSC06131.jpg
スライドする後席も余裕たっぷり。これは最後部に下がった状態だが中間位置でも問題ない。もちろんこの位置だと荷物室はないに等しいくらいになってしまうが、スライドドアの恩恵もあり、ここが普段使いでの実質的荷室になるだろうから使い勝手もパーフェクト。
ムカシの「軽」とは別世界の余裕ある空間である。これだけみても国内自動車市場での「軽」の占める位置が実感出来る。

2017-03-02_DSC06136.jpg
前席に乗り込んでみても、狭苦しさはまったく感じず、広大な頭上空間のため余裕たっぷりとすら感じる。やはり背の高さの体感上の恩恵は三倍くらいありそうである。当然のように小物入れはそこら中にあるし。実用車はこうでなくっちゃね。
"安っぽい"イメージもない。さすがはベストセラーカーである。もう日常のアシとしてみればこれで十分ではないかと感じさせてくれる。

2017-03-02_DSC06141.jpg
・・・というのは、時速ゼロ、すなわち走り出すまでのおハナシでした。(;`ー´)
発進直後は想像を遥かに上回るジェントルでスムーズ、しかも静粛な印象で「これはスゴいではないか。ここまで進歩したのか !!」と驚かされたのだが、それはつかの間の事。阪神高速道路の走行もふくめ、総体的にはイメージ通りだった。
たしか"新車レビュー"シリーズで唯一体験した軽自動車である"N-ONE"の印象はまだ残っているが、評価はほぼ変わらない。
とはいえ"打てば響くようなレスポンス"さえ要求しなければ、高速走行もふくめて実用品として特に問題のない性能である。クルマに必要以上の関心がない人々からすれば、エンジンパワーを含めほとんど不足を感じる事はないだろう。それは実に良い事である。( ´ー`)

しかし、クルマに少しこだわりを持ってしまった身としては、アクセルを踏み込んだ時の例の"CVT"の特性や軽いばかりでまっすぐ走行するのに緊張を強いられるステアリング、そして段差がある度にタイヤがドタバタするのを感じると思わずため息が出る。
何よりも、少し速度が上がってくるとやはり小さな心臓のハンディはいかんともしがたく、大きくはなくともうなり音のようなエンジン音と微振動が必要以上の疲労感を生む・・・その理由は比較対象が"ゴルフ"だから。(;`ー´)
「比べるほうがどうかしてる。」のは間違いないが、いつも乗ってる愛車がそうなのだから仕方がない。

とはいえユーザーの方も多いだろうし、"タント"の名誉にために一言添えておこう。何しろ乗り出し価格(支払総額)が150万程度と格安なのだし、ふだんから軽自動車に乗り慣れている生活であると仮定した場合は、100点満点をあげても良いと思います。( ´ー`)
関連記事

この記事へのコメント

おたけ : 2017/03/04 (土) 21:13:50

80km以下の走行速度なら移動手段に軽自動車は快適です、僕が住んでいる田舎では、自転車通学をする子供がいる家庭では、雨の日とかでタントの場合スライドドアを開けて自転車を入れます、(軽トラックがあればベストだけどね)
ウェイクやN-BOX等は後方から自転車入れます、送り迎えに自転車を含む場合この選択肢で選ばれてます。
雨合羽着て自転車に乗ればいいのに最近の学生はカッパ買わないみたい(;;)

管理人 : 2017/03/04 (土) 21:54:45

>最近の学生はカッパ買わないみたい
というより、親が買わないのだと思う。昔も今も、こどもは強雨でもなければカッパ着ての自転車通学くらい平気なはずなので。
しかし、保護者としては話が別。こんな便利なクルマを所有しているならば迷わず迎えに行きますって。
親子ともケイタイかスマホを持ってるし連絡もすぐ出来る。(;`ー´)
ムカシは自転車を積めるクルマなんてほとんどなかったから、そうしなかった(出来なかった)だけだと思いますが。( ´ー`)

管理人のみ通知 :