FC2ブログ

最新カフェ探訪 / まほろば珈琲

2017-02-04_IMG_0344.jpg
奈良県の北葛飾郡上牧町(きたかつらぎぐんかんまきちょう)という、地元民以外にはピンと来ない地域に、忽然と現れた「まほろば珈琲ささゆり台店」に出撃。※今回は都合によりすべて iPad による撮影
昨年12月に開店したばかりのこの店に興味津々で朝イチに出かけたのだが、広大な駐車場はまばらな状態で余裕の入店。

2017-02-04_IMG_0338.jpg
店内に足を踏み入れると、こんなところにこんな大きな店を造って大丈夫なのかと心配になるほどの広さ。(。゚ω゚)

2017-02-04_IMG_0343.jpg
余裕たっぷりに配置された座り心地の良さそうなイスが並ぶカウンター席の眼前のテラスには、ぜいたくなスペースのボックス席。このカウンター席の背後(右手)にも多数のテーブル席の他に壁際にソファがずらりて並んでいて、100名くらいは余裕で座れそうなほど。

2017-02-04_IMG_0339.jpg
さらにその奥の外壁部は全面ガラス張り。ヘボ写真では分かりにくいがせせらぎの滝という感じで常時水が流れ落ちている。
ちょっとした高級リゾートホテルのカフェレストランのよう。このテラス席に座れるだけでもこの店に来た価値があるといえる。
もちろん完全分煙となっているし、スタッフも、ちょっと数えただけで十数人はいそうである。にもかかわらず、モーニングサービスは文字どおりの無料サービスで、ドリンク代のみというオドロキのおもてなし。採算とれるのかな・・・(。゚ω゚)

2017-02-04_IMG_0336.jpg
トーストやサンドイッチセットは無料サービスなのだが、今回はオプションのモーニングセット(A)を注文した。
ソーセージと目玉焼きとオレンジジュースが追加されて、プラス300円である。コーヒー等のドリンクが400円なのでこのセットは700円となり、一気にお得感が低下なのだが、まぁ最初だしお試しという事で・・・

2017-02-04_IMG_0341.jpg
さて。肝心のコーヒーはサイホンで丁寧に淹れているというのがウリ文句だが、実際には「ウソやろ !?」と目が点になるほどの速さで出てきた。おそらく注文してから 3分とかかっていないはず。もちろん、コーヒーだけ。さすがにトーストはしばらく後で配膳されて来た。
「こんな超特急でまともなコーヒーとは思えんな・・・」この時点で一気にテンションが下がり、期待値は激減した。(*´・ω・)
残念ながら予感は的中。薄味な上にとてもサイフォンコーヒーとは思えないコクのない苦味で、まさに"残念"な品質。(*´・ω・)
これはあかんな。コーヒーも料理の質も、行きつけの定番店"四季"とは比べものにならない、早くいえばファミレスレベル。
ま、標準のモーニングサービス(400円)で、こんなにゴージャスでゆったりした空間の場所代とすれば悪くはないだろう。

2017-02-04_IMG_0337.jpg
もちろん、こんな片田舎にこんなスゴいお店を造ってしまった人は、ただ者ではない。いわゆる"立志伝中の人物"である。
あるテレビ番組でこの人物の紹介がされていたのをたまたま見かけたのだが面白くて最後まで見てしまった。そのおかげでこの新しい店を知ることが出来たのだ。開店時は行列が出来るほどの大人気だったらしい。
ところで、リピートはあるのか・・・ ? 広い駐車場に水準以上の内外装、ゆったりくつろげるスペースでスタッフの質も悪くない。
コーヒーの品質にこだわらなければパーフェクトな店なのだが・・・いや、しかしカフェなのだし・・・(;`ー´)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :