FC2ブログ

パソコンの死(二度目)

セカンドPCの"Vostro420"が死んだ。前回復活してからちょうど丸二年経過後である。

2017-01-15_DSC02066.jpg
今回の原因は「人災」。せっかくその後も問題なく正常動作していたというのに、気まぐれな思いつきで余計な事をしてしまった・・・
今度こそ、本当に再起不能の様子なのだ。(´д`)

2017-01-15_DSC02067.jpg
「人災」とは"CPU交換"をした事。

2017-01-14_DSC02051t.jpg
二号機の"Vostro420"には"Core2 Duo"プロセッサーが付いていたのだが、"Core2 Quad"が余っているのを思い出して、いそいそと交換したのが悲劇の原因となった。今度はパソコンが完全に死んでしまったのだ。( ≧Д≦)
実は、この作業は数年前に一度やっていて、何も性能向上を感じなかったため元に戻していたのだ。そんなわけで今回も何の不安も疑いもなく交換したのだが、それが運の尽きとなってしまった。
今回は、CPU交換後BIOS画面さえもまったく表示されないという末期的症状。しかし、電源には問題はない。
電源スイッチオンでファンが動作して数秒後に停止し、1~2秒後に再度動作して、後は安定して回転を続けているという、故障時に良く体験したおなじみの症状。ただし、とにかくビープ音は鳴らず、BIOS画面さえ表示されない。
前回は結果的にボタン電池の出し入れだけで治ってくれたのだが・・・
一応、ふたつのプロセッサーの仕様を再確認してみたが、電圧もFSBも定格範囲内。だいたい、"Quad"だってこの製品のサポートCPUなのだし数年前の交換時は問題なく動作していたのだ。まいった。まったく原因が推定出来ない。ひょっとして静電気??( ;´・ω・`)

2017-01-15_DSC02068.jpg
新しい電池と交換しても症状は変わらない。目視では劣化や破損しているような電子部品も見当たらない。異臭もない。
こうなると後はもう"アレ"をやってみるしかないようだ。

2017-01-15_DSC02068t.jpg
基板上をじぃーっと眺めていると、それらしいのがあった。( ゚∀゚)

2017-01-15_DSC02070.jpg
電池を外してショートピンの位置を変えて、また元に戻す。これで"CMOSクリア"完了のはず。
念のため、30分ほど待機して電池をセットし直して、恐る恐る電源オン・・・

何も症状は変わらない・・・万事休すでマザーの死と断定。
終わった・・・何と愚かな事をしてしまったのだ。。゚(゚´Д`゚)゚。


一号機と同様にシステムHDDをSSDに換装して絶好調だったのだ。余計な事をしなければ、あと数年間は問題なく使えていたはず。
事の発端は、これもちょうど一年前にリニューアルした高性能機である。
"Core i7-2600 3.4GHz"というCPUのためか、かなり冷却ファンがうるさいのに辟易して来ていた。長い夏が終わって秋から冬になったというのに、騒音レベルがほとんど変わらない。うるさいPCは大嫌いである。性能と静音性を比較すれば断然後者を採る。
職場でも同型機の"Core i5"仕様のPCがあるが、こっちはウソみたいな静音PCなのだ。"Vostro420"も同様に静音マシンなので、愛機を入れ替える事を決意して着々とシステム移行を進めていた最終段階で想定外の悲劇に見舞われたのだった。

日常の用途では"i7"機から"Core2"機になったところで、体感的にも何も不足がない事が分かっていたので決行しようとしたのだが、入れ替えはもう不可能になってしまった。「一号機にするなら、もうちょっとましなCPUにしてやろう。」と浅はかな考えをしたために・・・
あとは、気を取り直して一号機の"i7"を"i5"に交換してみるしかないか・・・

とつぶやきつつ、2日ぶりに"Vostro420"の電源スイッチを入れてみた。すると、何事もなく起動するではないか !?
・・・なんて事はありませんでした。(;`ー´)
これで「ジ・エンド」となるしかないか。いくら何でも、8年間も使ったPCのマザー交換なんてする気にはならないので。
こんなグチをこぼしていると、「いい加減、パソコンを新調せんかい !!」という天の声も聞こえてきそうだ。
たしかにこの"Vostro420"以来、約 8年間も中古PCばかりだったので、検討はしていたのだが、ずっと 2万円以内の中古PCで何も不足がなかったのも事実。今さら、8~10万円近くも大盤振る舞いする気にはなれないのだ。( ´ー`)
関連記事

この記事へのコメント

はりー : 2017/01/16 (月) 12:12:56

全然関係ありませんが、家内のPCは、思い出したようにCPUファンが爆音で回るようになります。
普段は、起動時に一瞬全速で回って、すぐにアイドルレベルまで落ちるのですが、何かの拍子に回転数が落ちなくなります。
で、どうするかというと、BIOSを呼び出して、デフォルトに戻して再起動するだけ。
年に1-2回あるのが不思議ですが、気にしない事にしました。
そろそろ埃の掃除をしないとなぁ。
このマシンは、家内のお買い物専用機(メールも見てるか)デスから、性能に問題はありません。

管理人 : 2017/01/16 (月) 19:53:29

今回ネタにしたPCも、一見そんなに汚れてないものの、
CPUファンとクーラーの間に、もの凄いホコリのかたまりが
こびりついてましたよ。やっぱりたまにはお掃除必要。(;`ー´)

管理人のみ通知 :