FC2ブログ

マランツ M-CR611 インターネットラジオの怪現象が(ほぼ)解決

マランツの万能レシーバーアンプ"M-CR611"のインターネットラジオが不安定な現象が解消したと以前の記事に書いたが、実は直っていなかった。その後やはり不具合が頻発するようになって、もはやさじを投げた状態だったのだ。

2016-10-05_DSC01609.jpg
"M-CR611"は、何度かファームウェアアップデートがあり、その度に「今度こそ直るかも・・・」と期待しつつ裏切られていた。( ´Д`)
それが、気がついたらいつの間にかここ一ヶ月ほどは安定して受信(?)するようになっていた。
電源オンで、直前に受信していたラジオ局が問題なく再生されるようになったのだ。これは嬉しい・・・って、それが当たり前なのだが。
どうも、8月末にもファームウェアアップデートがあり、その後は正常になったようだ。まぁ、メーカーの常で、マランツの広報記事をみても、インターネットラジオ関係の不具合を修正したとはどこにも書かれていないのだが・・・
とにかく、アップデートの前後をしっかりチェックしていたわけではないので断定は出来ないが、今日に至るまで問題なく動作しているので間違いないだろう。とにかく、快適にインターネットラジオが楽しめるようになってめでたい事ではある。

※タイトルに"ほぼ"と付記したのは、それでも10回に 1回程度は症状が再発する事があるため。( ´・ω・`)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :