FC2ブログ

野球小僧の見納め

2016-07-21_P1030022.jpg
7月21日、奈良県橿原市にある硬式野球場で最後の公式戦(奈良県大会)が行われた。黒土と芝生の立派な野球場である。
こんなところで試合が出来るのは年に 1~2回くらいだが、やはり観戦のモチベーションがいやが上にも高まる。
この県大会が中学生として最後の公式戦であり、トーナメント方式なので負けたらそこで野球小僧生活の終わりである。(*´~`*)
望遠必須につき、今回の撮影機材は、いうまでもなく"DMC-FZ1000"一択。

2016-07-21_P1030023.jpg
もちろん、愚息の元輝を始めとするナインは気合十分で臨んだ。

2016-07-21_P1030067.jpg
小学校ではサッカーと空手ばかりで、野球などやった事がなかったのだが、中学校入学時に突如として入部したのだ。
ついていけるのかいなとの保護者の心配は無用だった。ローカルな公立中学校で、特に強豪でもなく部員数も最小限。

2016-07-27_Batter1.jpg
しかも、人気薄の二塁手に志願して、まんまとレギュラーの位置をつかんだのだ。元輝の戦略成功である。( ´ー`)
日頃の練習内容も強豪校のような過酷なものではなく、何とかこなせるレベルだったのも幸いした。

2016-07-21_P1030164.jpg
そして、この日の試合結果はというと「8対2」という大勝利で、意気揚々と汗取りに向かう面々。
実に無念だが週末は外せぬ予定があり、自分が野球の応援に立ち会えるのはおそらくこの日が最後になるので、大量に撮りまくった。
しかし正面から捉えた写真が記事中に一枚もないのは、シャイな本人の要望によりブログに載せられないためである。(*´・ω・)

2016-07-21_P1030136.jpg
結果を書いておこう。この日の翌日の第二戦も「9対1」で圧勝という破竹の勢いだったが、24日の第3試合で強豪校に当たって、「0対3」の完封負け(※)をくらい、元輝の野球部生活は終了となった。※実力差からするとこのスコアはかなりの善戦だったという事らしい
そして、三年生なので野球部に限らずすべての部活は終了し、この後は「受験戦争」が待っているのだ・・・

何はともあれ、お疲れさま。そしてゼロからのスタートで良く頑張った。少し誇りに思うぞ。( ´ー`)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :