FC2ブログ

イケア

2016-06-14_DSC05228.jpg
たぶん説明不要の店である"IKEA神戸"店は、"UCCコーヒー博物館"のすぐそば、ポートライナー"南公園"駅前にある。

2016-06-14_DSC05229.jpg
たしか西日本では第一号店で、開店当初からすごい人気でとてつもない行列が出来る事で有名なお店。
つまり、行列大嫌いな身としては関心はあってもこれまで足を向ける事はなかった。
その後大阪店が開店してしばらくしてから行ってみたが、入店まで2時間以上かかると分かり、すごすご退散した経験もある。( ´ー`)

2016-06-14_DSC05231.jpg
とにかく巨大な建物で、よほど離れないと全容が撮れないのだが、クソ暑い中でそこまでして撮るほどのものでもないし。

2016-06-14_DSC05233.jpg
平日昼過ぎとあってか、それらの行列待ちのイメージとは全然違い、平たく言えば閑散としていてラクラク入店出来た。
店内もこんな感じで貸し切りに近い状態だった。少しにぎわっていたのはレストランスペースくらい。( ´ー`)
"IKEA"は、一口にいって「巨大なニトリ」である。とにかくどの商品も目を疑うくらいに安いし、それなのに見た感じも品質も悪くないし同じく「おねだん以上」のイメージで、これなら過熱人気も当然と思わせる。
当然だが、いわゆる高級品は置いていない。それを期待する層は話題の"大塚家具"などへどうぞってか。( ´ー`)

2016-06-14_DSC05235.jpg
それにしても巨大な店である。この辺の雰囲気は"コストコ"と同じだが、とにかくスケールが違う巨大な空間に圧倒される。
どれくらい広いかというと、入り口から順路にそって店内をふらふらと歩いて出口にたどり着くまで、あっという間に一時間は経ってしまうって感じ。人混み渋滞なしでそれである。"WCまであと400m"などという案内板が随所にあるのだ。(;`ー´)
"コストコ"と違って撮影禁止ではないようだがあまりカシャカシャと撮る気にはならなかった。ものすごく広いのだが、結局どこまで行っても似たようなイメージなのと、大物家具から小物に至るまで品数膨大とはいえ思わず撮りたくなるような商品があまりないのが原因。
店内の様子がもっと見たければ、紹介ブログなどもたくさんあるので自分で探して下さい。
ちなみに、今回のように駆け足に近い状態で店内を回るようではこの店の魅力を実感出来ない事が良く分かった。
ここは"ショッピング・テーマパーク"なので、出かけるには完全に半日または一日費やす覚悟が必要であります。( ´ー`)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :