FC2ブログ

スーパー・エクササイズツール来る

2016-04-16_DSC04826.jpg
今、はまっているのがこれ。"マイブーム"ってとこか。「ショップジャパン」から 1週間前にやって来た。このところ、体重が高値安定していて、これまで効果的だった食事制限だけではどうにも理想値までに下がらなくなって来ていてかなり悩んでいたのだ。
もちろんウエストサイズも同様。そこで、一念発起。もう、後は脂肪燃焼しかない !! というわけで・・・

WCS_goriki.png     ゴーリキさん推奨の「ワンダーコアスマート」。
だいぶ以前から、ゴーリキさんのイメージ写真とともにこのツールの広告を何度も目にしていて、その存在を認識してはいたのだが、マユツバものと思っていた。
大画面テレビが自分の部屋にやって来てからは、時おり海外ドラマなどの深夜放送をぼんやりと見続ける事があるようになったのだが、先日も"テレビショッピング"番組が延々と放送されていた。まぁ、BSの深夜放送はほとんどがこれなんですがね・・・
それは、「目的意識も希薄なまま、深夜テレビ放送をぼんやりと延々と見ていた」という事実でもある。あぁ、情けない。( ;´・ω・`)
そんな自堕落なシチュエーションで、たまたま"ワンダーコアスマート"の特集番組をやっていたのを目にした。「ふん、またアレか。」
自分としては、この種の健康器具ツールが大嫌いであり、その効用などまったく信用していなかった。もちろんこれまで一度たりとも購入した事もない。
その理由は、ツールそのものの効用への不信感ではなく、自分がそれを使用した継続的な努力が出来るかどうかが価値の分かれ目となるのだが、とてもそんな自信があるわけもなく、敬遠していたのであった。

それが、なぜかこの時は"エクササイズ"のデモに見入ってしまい、徐々に魅入られるようになって来ていた。

WCS_Sample.jpg
そして、テレビ通販の常とう手段である、番組の終盤になって「このツールの通常価格 20,700円が番組終了後30分以内にお電話いただければ、ナント 6,900円引きとさせていただきます!!」と連呼するのを黙ってみていられなくなっていた。(;`ー´)
画面に大きく映し出される、カウントダウンの数値にせかされつつ、フリーダイヤル番号をメモしようとして、はたと思いついた。
「いちおう、曲がりなりにも少しは情報システムに関わっている者として、それはアカンやろ !!」という天の声が聞こえたのである。
そして、すぐさまネット検索すると、あるわあるわ。"ワンダーコアスマート"はどこでも売っているではないか。楽天でもアマゾンでも、その他いくらでも取り扱いショップがある。そして、そのお値段はたいていが"30分以内にお電話"と同じなのだった。( ´ー`)
どうせ同じ値段なら、ポイントの付く楽天ショップで良いではないか、という事で"ポチッ"としたら 3日ほどして送られてきた。
お値段の気楽さに加えて、「39日間以内なら返品可能」に背中を押されたのだった。そして・・・

2016-04-16_DSC04819.jpg
※恥を忍んでこのような写真を載せるのだが、その目的は、一か月後の"ビフォーアフター"のためである。ダメなら返品っと !?(;`ー´)

この一週間、ビデオとともに各種エクササイズを朝晩欠かさずムリなく励行出来ている。苦しくないので抵抗なく行える。
とにかく、もはや手放せないツールとなったのだった。これはスゴイ。素晴らしいツールである事が使用してみて初めて分かった。
たるんだ腹部を引き締めるには腹筋運動が最も効果的である事は誰でも知っているはずなのだが、これが辛くて退屈な運動である事も誰もが身に染みて知っているだろう。だから、腹筋運動を日常的に励行する一般人はほとんどいないはず。
"ワンダーコアスマート"は、腹筋運動が全然辛くない。"楽しみながら"はさすがに云い過ぎだが、ムリなく続けられる事に疑いはない。
1週間が経過しても、毎日、しかも"ヒマさえあれば"といえるほどに気軽に腹筋運動が自然に出来るようになったのだ。
起き上がる時に強力なバネの力によって体を戻してくれるので、腹部への負担は体感的に半分以下である。それなら、効果も半分に過ぎないと思いきや、ナント二倍の効果があるとうたわれている。( ゚Д゚)
「そんなん、ウソに決まってる !!」と揶揄したいところだが、実際の使用感(負荷感)はうたい文句どうりである事が分かった。
まるで魔法のツール。一か月後に「引き締まった腹筋」レポートを載せる事が出来る事を目指して頑張ってみよう。(^◇^)
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :