FC2ブログ

シティサイクルで奈良から大阪へ ~ エピローグ

やはり何もなしでは済まなかった、今回の無謀ロングライド。( ;´・ω・`)

2018-08-04_2018-08-01_DSC08325[1]
左側が出発直前、右側が約一時間後の状態。
世界中で、この差に気が付いた人は何人いるだろうか。今のところは一名。
以前よりサドルの高さをかなり上げた事は書いたのだが、やはり「事件」は起こったのだった。( ≧Д≦)
先輩からのアドバイスにより、高さ調整したのだがロングライド試乗会への出発とのぶっつけ本番になってしまったので、固定ボルトの締め付けを若干手加減していたのだ。甘かった。出発後10分ほどで、ガタガタ道の走行中におそらく1cmくらい少し下がった。そして、30分としないうちに段階的に下がって行き、ついに「青谷」前になってに完全に下がり切り"ママチャリ"状態になってしまったのだった。( ≧Д≦)
スタートしたばかりなのにこの先が思いやられる、と"中止"さえも頭をよぎったのだが・・・以外やペダリングの負荷効率にあまり差を感じなかったので、そのまま走行し、裏街道に入った時に運良くバイク屋さんがシャッターを開け始めたので駆け込んで工具をお借りして事なきを得たのだった。写真を撮りそこねたが、快く工具を貸して下ったバイク屋さん、ありがとう。(^。^)

ところで。"オールアウト"って言葉、知ってましたか ? 根っからのスポーツマンでない自分は初めて聞いた。(;`ー´)
--- 以下引用 ---
筋力トレーニングで、鍛えたい部位の筋肉に負荷をかけ続け、力を出し切った状態にすることをいう。このトレーニングによって効率よく筋肉量や筋力がアップするとされる。
・・・という事は、このしんどいシュギョーを続ければ相当なレベルアップが望めるという事になるな。
いや、やっぱり止めておこう。認めたくはないが"もう若くない"を通り越して"高齢者"の分類に入ってしまっているのだから・・・
せっかく目覚めた、新しい有意義な楽しみである自転車シュギョーとは大切に付き合っていかなければならない。
その最大のキーワードは「ムリをしない事」であるのは誰に言われずとも分かっている。
「ムリしない範囲で、レベルアップのために努力する。すなわち努力の継続。」こそが最大の価値。

年齢など関係なく、いつまでも「自分はまだ発展途上 !!」と感じられるのは何よりも幸せ。(^◇^)

VaGiIQRv_400x400.jpg
関連記事