FC2ブログ

チューリップ

2018-03-30_DSC03826.jpg
2018-03-30_DSC03815.jpg
2018-03-30_DSC03817.jpg
2018-03-30_DSC03820.jpg
2018-03-30_DSC03807.jpg
2018-03-30_DSC03813.jpg
関連記事

毛馬桜之宮公園の桜開花状況 2018 その2

2018-03-29_DSC07718.jpg
2018-03-29_DSC07722.jpg
2018-03-29_DSC07724.jpg
2018-03-29_DSC07728.jpg
K氏夫妻がここに閉じ込められてから既に 8ヶ月経過しているらしい。窓もない狭い独房で冷暖房装置はないそうだ・・・

2018-03-29_DSC07731.jpg
通称「パンダ公園」。

2018-03-29_DSC07736.jpg
愚息が天使だった二歳の頃に良く遊んだ公園。"危険防止"の名目で面白い遊具は大半が撤去されてしまった。(´д`)

2018-03-29_DSC07748.jpg
2018-03-29_DSC07750.jpg
以上です。( ´ー`)
関連記事

毛馬桜之宮公園の桜開花状況 2018

少し前までの冬の気候がウソのように温暖になった3月29日(木)、満開でした。
土日は出店もたくさん出て大賑わいでしょう。( ´ー`)

2018-03-29_DSC07677.jpg
2018-03-29_DSC07679.jpg
2018-03-29_DSC07682.jpg
2018-03-29_DSC07685.jpg
2018-03-29_DSC07693.jpg
2018-03-29_DSC07697.jpg
2018-03-29_DSC07699.jpg
2018-03-29_DSC07705.jpg
2018-03-29_DSC07709.jpg
2018-03-29_DSC07714.jpg
2年前まではここへ来るのに徒歩 1分もかからなかったが、今は環境が変わって自転車で 5分くらいかかるが、至近距離に変わりはない。
撮影はすべて"RX100M3"。まだまだ続きます・・・( ´ー`)
関連記事

ブログランキング最高位更新 ( ;´・ω・`)

180326RankNo2.jpg
180326RankNo2-2.jpg

180326RankNo2-1.jpg
本日ふとランキングをチェックして目が点になった。((´゙゚'ω゚'))

何でこうなったのか良く分からないが、いつの間にか"サブジャンル"の第二位になっていたのだ。((´゙゚'ω゚'))
ブログカウンターが数日前に久々の200オーバーとなった後、株式相場のような急降下で 120前後に戻ってしまっていたので、こんな結果はありえないはずなのだが・・・
最高記録更新とはいえ、そんな価値ある記事を量産したわけでもないので、特に気分が良いわけではない。
あとは急降下するはずで、もう二度とないと思われるので一応記念としてネタにしておきます。( ´ー`)
関連記事

「Windowsセキュリティシステムが破損しています」にご注意 !!

あぶないアブナイ ( ; ゜Д゜)
人並み以上にはPCスキルがあるつもりなのだが・・・こんなのが突然現れてちょびっとヒヤッとしたのだった。( ; ゜Д゜)
最近、詐欺アプリが一段とレベルアップして来ていて、ほろ酔いだった事もありぼんやりしていて引っかかりそうになった。( ≧Д≦)
今回のは"カウントダウンタイマー"まで装備していて、正常な判断力を鈍らせるのに実に効果的である。( ; ゜Д゜)

2018-03-21_WIn10_Hasont.png
数秒後には直感的にカンが働いて事なきを得たが、このまま"更新"ボタンを押していたらどうなっていたか ? (;`ー´)
この画像は、その時「こいつはブログネタになるな・・・」とおもむろに"PrintScreen"キーを押してゲットしたものである。( ´ー`)
後で調べてみて、タイマーがゼロになっても何事も起こらないようだが、こいつは去年暮れくらいから頻発しているようだ。(*`Д´*)
で、この画像を良く良く見てみると Windowsアイコンがヘンだし。その時はそう感じる余裕もなかったが。(;`ー´)
自分は右上の"✕"ボタンで閉じたのだが、その後更に何度も警告メッセージ画面が表示されるに至って犯罪アプリと確信した。(。-`ω´-)
別に(特に今回は)怪しいアダルトサイトなんかを見ていたわけでもないのだ。(;`ー´)
OSやブラウザの種類を問わない上に、フツーのネット閲覧でも発生するようだ。気をつけようぜ、諸君。( ;´・ω・`)
関連記事

クルマのステッカー剥がしに挑む

2018-03-18_DSC07672.jpg
春の訪れとともに恒例のコーティング処理。もちろんセルフ作業である。
半年どころか、1年以上効果が持続するので年一回と決めている。カンカン照りではない、程良い晴天または曇天の日に。
何度か取り上げている"イオンコート・レジェンド"。前回の作業でようやく一本分使い切ったので買い直した。
2,500円ほどなので、その品質からすれば素晴らしいお買い得商品である。何しろこれ一本で10台分は処理出来るのだ。(^。^)

2018-03-18_DSC07674.jpg
このでかいボディをみっちりコーティングしても10分の一程度しか消費していないわけ。
液状なのにものすごく良く伸びるし、拭き取りもまったく力要らず。とにかく作業がラクなので全然苦にならない。
最高に優れたコーティング剤で、その品質に充分以上満足しているので他の製品を試したいと考えた事もない。
自分が知らないだけで、これ以上の製品があるのかもしれないが、あればどなたか教えて下さい。2台で5年分あるけど。( ´ー`)

2018-03-18_DSC07653.jpg
"イオンコート・レジェンド"については何度も取り上げているし、これ以上は書かない事にする。
今回のお題は、愛車の美しい後ろ姿を台なしにしてくれている、あのいまいましい"ステッカー"ども。
ディーラーやショップのステッカーは納車の日にさっさと剥がしてしまったのだが・・・

2018-03-18_DSC07654.jpg
こいつらは実に強力に貼り付いていて、これまで何度か排除を試みたのだが歯が立たず、気候の良くなるのを待って本気でやる事にした。

2018-03-18_DSC07655.jpg
指のツメ程度ではびくともしないので、使うのはおなじみ"内装剥がし"ツール。

2018-03-18_DSC07656.jpg
この日は3月初旬としてはかなり温かい20度近い気温でガラスも温まっているのだが、そのままではいくらこじってもやはりムリ。(´д`)

2018-03-18_DSC07657.jpg
そこで、秘密兵器の登場。といってもホームセンターで数百円程度の商品。( ´ー`)

2018-03-18_DSC07659.jpg
液があまり垂れないよう、少しずつまんべんなく吹き付けて、5分位そのまま放置。

2018-03-18_DSC07660.jpg
するとあら不思議 ・・・ って当たり前だが、かなり剥がしやすくなってくれた。

2018-03-18_DSC07663.jpg
端部がある程度剥がれてくれたら、後はそのまま指で掴んでていねいに慎重に全体を剥がしていけばOK。
直接つまんで分かったのだが、ステッカーの素材は案外軟質で弾力さえ感じるほど。それなのに完璧に張り付くのだから大したもんです。

2018-03-18_DSC07668.jpg
二枚目も同じ要領で、ムダな作業をしなかったので所要時間は半分程度で済んだ。

2018-03-18_DSC07669.jpg
見事にステッカーを排除出来た。( ´ー`)

2018-03-18_DSC07676.jpg
ステッカーの形状の後カスはガラスクリーナーで難なく消し去る事が出来た。これで後ろ姿がスッキリ。
まだまだ愛車の懸案事項はいくつかあるのだが、ちょっとずつクリアして行く事にする。
関連記事

| NEXT≫