FC2ブログ

暗峠ハイキング その4

2016-02-03_DSC04406.jpg
さすがに下り方向は歩行ペースが速く、頂上部から30分弱程度で平野部が望める場所までたどり着いた。
これほどの短距離コースであっても、やはり山道から市街地がひらけると、ちょっと一安心という気分になる。

2016-02-03_DSC04408.jpg
ハイキングコースも終わりに近づこうという場所で、下りコースがあちこち表示されていてコースを変えてみたい誘惑にかられるが、とにかく今回は迷わず国道ルートを進むのだ。ここまで下ると、どのコースでも平地まで10分たらずの距離となっている。

2016-02-03_DSC04410.jpg
ふもとの住宅地が見えてきた。ゴールは近い。すでに山道ではなく単なる坂道である。自然と歩くペースも速くなっている。

2016-02-03_DSC04411.jpg
ようやくめぐりあえた自動販売機。何しろ、南生駒小学校から先は(記憶では)一台もなかったので何だか嬉しくなった。(*´~`*)

2016-02-03_DSC04412.jpg
上の方ではかなり古い建物が並んでいるが、下るにつれて、どんどん住宅が新しくなるのがちと不思議・・・

2016-02-03_DSC04414.jpg
などと独り言をつぶやいているうちに近鉄奈良線のガード手前に到着。ここがゴールである。

2016-02-03_DSC04417.jpg
同じ地点から振り返ってみたところ。出発からちょうど 2時間経過。お手軽ハイキングとしては程よいコースであるな。
それにしても、この細い路地が国道であり奈良県まで続いているとは地元住民以外は想像も出来ないだろう。(;`ー´)

2016-02-03_DSC04418.jpg
ガード下を抜けて東大阪市方面に進みかけて、思い直した。
せっかくハイキングに出かけたというのに、結局何も見るべきものがなかっただけで終わるのも芸がなさ過ぎといえる。
この附近には有名な観光スポットがあるのを思い出した。少し足を延ばして線路沿いに歩いてみよう。
以下、次号に続く。( ´ー`)
関連記事