FC2ブログ

大満足のモーニングカフェ / 四季珈琲

RX100M3_DSC03522.jpg
奈良県のモーニングカフェの情報は残念ながらかなり絶望的に少ない。(*´~`*)
そんな中でも、常に上位に入っている「四季珈琲」に出撃した。かつての高級新興住宅地である"真美ヶ丘"の中心近くにある。
自宅からクルマで30分程度の程良いドライブコース。行列覚悟で出かけて、到着が 9時20分頃。運良く手前の駐車場が空いていた。
開店が 8時で、その少し前に到着したかったのだが、例によって諸般の事情で出発が遅れてしまったわけだが、たぶん開店直後の客が一回転しているタイミングだったようで結果オーライかと。( ´ー`)

RX100M3_DSC03519.jpg
外観に負けず劣らず、"ヒロコーヒー"や"マイゲベック"さんほどではないが、内装もかなりイイ線いっている。
しかも、何と運良く店内奥のゆったりした四人席テーブルに着くことが出来た。これは落ち着けそう。(´∀`*)

RX100M3_DSC03514.jpg
この店に惹かれたのは、モーニングメニューの充実度。もっちりさくさくふわふわの食パンがかなり高得点。
食前酒じゃなかった、食前酢もそこそこの風味で悪くない。ちなみに、写真にあるサンドイッチはパートナーのセットメニューと物々交換したもので、"ボリュームセット"に付いて来るわけではないので予めご了承ください。(;`ー´)

RX100M3_DSC03510.jpg
行ってみなければわからなかった"ボリュームセット"。卵を二個使っているらしい。たしかに、なかなかスゴいボリュームである。

RX100M3_DSC03512.jpg
「なんで同じようなのを載せてるんだ !?」ですね。いえね。それくらい気に入ったんですよ、このセットが。

RX100M3_DSC03513.jpg
レタスサラダのみずみずしさ、表現出来てるかな ?
で、そのレタスサラダ自体のボリュームも大したもんて、食べ終えるのがしんどかったくらい。(*´~`*)
とにかく、ベーコンもウインナーもオムレツも十分合格点。これで830円は、掛け値無しにリーズナブル。人気店なのも当然か。
肝心のコーヒーのお味については、少し苦味が勝っていて、すっきり爽やか系を好む自分としては、あまり高評価とはいかないのが残念なところ。しかし、それはおそらく好みの問題であり、水準をクリアしている事は感じられた。

とにかく、ここのモーニングセットは素晴らしい。文句なくモーニングカフェのリストに加える事にした。(*˘︶˘*)
関連記事

「Music Bird」に別れを告げた日

約20年くらい前に開始された"PCM"音楽専用放送局「MUSIC BIRD」に飛びついて今日に至るのだが、今月末で解約とした。
解約は電話一本で、しつこく慰留される事もなく、拍子抜けするくらいカンタンに完了した。
開局当時はまだ自分もオーディオファン(マニアではない)としての名残りを多少は引きずっていた頃でもあり、開始当初から"音楽専用でしかも高音質の衛星放送"として唯一無二の存在であり、ユーザーとして秘かに鼻高々であった。

2015-09-20_DSC00336.jpg
衛星放送なので専用のパラボラアンテナが必要。角度調整はそれほどシビアではないし、当然自前の施工である。
専用チューナーとアンテナは、二年契約さえすれば無料貸与なので特に初期投資は不要だった。
しかし、間の悪い事に、長く続いていたオーディオブームが収束し、たちまち経営難に陥って"CDを凌ぐ高音質"が無用の長物となり"多チャンネル化"して「Space Diva」と名称も変わってしまった。要するに圧縮音源主体となったのだが、元々BGMにしか使用していなかったので、音質の劣化など気にならなかった。というより違いが分かるような鋭敏な聴覚を持ち合わせない事のメリットともいえる。(;`ー´)
さすがに、唯一64kbpsという"ビートルズチャンネル"だけは、一聴して「何やこの音は!?」なのだが・・・
とはいえ、解約に至ったのは"音質の劣化"などではなく、まったく別の要因である。

2015-09-20_DSC00333.jpg
チューナーのディスプレイに放送中の曲名や演奏者名が表示されるのが大きな魅力だったのだが、それはとっくに過去形となった。
※チューナーの上に載っている小さな機器は本稿とは無関係です
"iTunes"やインターネットラジオの普及で、余計なおしゃべりの入らない快適なBGM環境がカンタンに実現したのである。
曲名表示なんて当たり前、前後の選曲やレートにジャンル別・アーティスト別・プレイリストなんて、"Music Bird"では逆立ちしてもかなわない。決定的なのは、プレーヤーとネット環境さえあれば"いつでもどこでも"な点である。
特定の場所でしか聴けないの放送なんてのは過去の遺物でしかない。とはいえ、「Music Bird」の放送内容自体に不満はない。
解約する事になったのは、有料放送だからである。聴取料は2,160円/月。これ自体は家計に影響するようなレベルではもちろんないのだが、他にも"WOWOW"と"Hulu"で3,491円かかっている。そして、有料放送全体を見直すきっかけとなったのは・・・

2015-09-20_penguins_L[1]
なのである。いや、これが面白いの何のって、見始めたら止まらないくらい。(´∀`*)
ディズニーの「マダガスカル」シリーズで活躍する脇役たちなのだが、そのスピンオフシリーズが「ペンギンズ from マダガスカル」。
これが今のところ、スカパーの"ディズニーチャンネル"でしか見られない。で、これが 1,069円。
4つ目の有料放送契約となるため、さすがに契約全体を見直して、「Music Bird」と「Hulu」を解約する事になったのである。
「Hulu」は1,007円で、特に高いとは思わないのだが、ドラマはともかく映画が古いのばかりで、実際問題としてほとんど見ていないので元々8月に解約予定ではあった。しかし今月になって突然「Walking Dead6」シリーズが開始されたため一ヶ月だけ延命としていた。
これで、有料放送料金は10月から半減である。めでたしめでたし。長い間お世話になりました、「Music Bird」さん。

2015-09-20_ABC Rounge
音楽放送を聴くのにカネを払いたくない、とは考えていないが、とにかく提供側には難しい時代になりました。( ´ー`)
関連記事

「きじ」は遠かった・・・

2015-09-18_DSC03495.jpg
ここはどこでしょう ?

2015-09-18_DSC03497.jpg
すぐに分かった人は、コテコテの大阪人やな。( ´ー`)
梅田地下街の阪神百貨店前。かの有名な串カツ屋の「松葉」があった場所。ついに過去形となったようだ。
たしか一年前くらいに退去命令が出ていたはずだが、しぶとく居座っていて、前回(6月頃)にそばを通った時にはまだ営業していた。
梅田地下街とJR大阪駅を結ぶ地点にあって、香ばしい串かつとソースの匂いが充満していて、ふらふらーっと店に吸い込まれそうなヤバいスポットでした。とにかく、いつ見ても立ち飲み客で満員状態が続いていた伝説の店。結局一度ものれんをくぐる事はなかったのだが・・・

2015-09-18_DSC03501.jpg
久方ぶりに大阪駅周辺に出掛けて、ふと思い出し、「ひょっとして、まだあるのかなぁ・・・」と、立ち寄ってみたのでした。

2015-09-18_DSC03504.jpg
それにしても、いつまで「再開発」をやってるのでしょうか・・・

2015-09-18_DSC03508.jpg
さて。11時過ぎだったので、ふと思い立ち「お好み焼き名店の誉れ高い"きじ"に行ってみるか !!」と、そそくさと新梅田食道街に突撃した。

2015-09-18_DSC03507.jpg
あえなく撃沈。開店前というのに30人ほどの大行列。とても、この後ろに並ぶ根性はありませんでした・・・(;`ー´)
関連記事

微妙なカフェ / ヒロコーヒー伊丹いながわ店

RX100M3_DSC03492.jpg
プチドライブというほどの距離でもないが、"320i"出動である。めざすは未踏の「ヒロコーヒーいながわ店」。40分ほどで到着。

RX100M3_DSC03489e.jpg
HPの写真が非常に良かったので、いつものお気に入り「小野原店」よりも少し足を伸ばしてみた。

RX100M3_DSC03483.jpg
リゾートホテルのような建物にこのエントランス。ワクワクしてきます。( ´ー`)

RX100M3_DSC03478.jpg
何と、この広い建物の二階だけが客席になっていた。

RX100M3_DSC03459.jpg
一階部分の半分近いスペースが巨大な焙煎工場。

RX100M3_DSC03452.jpg
階下のショップも広大なスペース。

RX100M3_DSC03456.jpg
マガジンコーナー。

RX100M3_DSC03449.jpg
広々したテラスにも数十席。室内は全面禁煙なので、ここは喫煙席となる。冬は室内を区切るのだろうな、って余計なお世話か。

RX100M3_DSC03450.jpg
開店時刻の8時に入店したのだが、既に駐車場はほぼ満車状態。着席して10分もしない内に続々と客が詰めかけ、またたくまに十数人の行列が出来てしまった。珍しく早めに出発して良かったぞ。(;`ー´)

RX100M3_DSC03451.jpg
イメージ通りのシックなインテリアです。客席もどんどん埋まっていたが、運良く特等席をゲット出来た、と思ったのだが・・・

RX100M3_DSC03471.jpg
もちろん、モーニングメニューは定番のサンドイッチとフレンチトースト。

RX100M3_DSC03470.jpg
たまには真上から撮ってみよう。

RX100M3_DSC03447.jpg
ここは「伊丹」の名の通り、空港の近くなので、航空機がひっきりなしにやって来る。
屋外テラス席との境目で明るい席に陣取れたのは良かったが、出入り口の開閉の度に航空機の轟音によって、せっかくのリッチな雰囲気がスポイルされたのであった。この席が空いてたのはこのためか。(。-ω-)

RX100M3_DSC03441.jpg
さて。この店のリピーターになるかというと、ちょっと微妙。店自体の雰囲気は非常に良いのだが、周辺環境が殺風景な川原だったり工場が隣接していたりでイマイチ。店内も広々しているのは良いが、逆に広すぎるせいでかえって落ち着かないという感じだった。
最も重視すべき"居心地の良さ"の観点から「小野原店」の良さを再確認という事で、おしまい。(*´~`*)
関連記事

ゴルフ6トレンドライン / 悲劇の一日

2015-09-06_DSC03439.jpg
毎日、愛妻のアシとして元気に活躍しているゴルフ。我が家にやってきて、初のトラブルに見舞われた。

2015-09-06_DSC03435.jpg
今回のお題は、トランク内部の車載工具の一部品で結構重要部品である事が判明した、これ。

2015-09-06_DSC03436.jpg
"盗難防止用ロックナット"専用のソケットアダプターである。
一庶民の日常生活からは想像しにくいのだが、タイヤ及びホイールの盗難事件が少なくないらしい。
その対策として、ホイールの取付に使われるロックナットの内の一本が特殊な構造になっていて、専用工具を使わないと脱着不可能となっている。もちろん、ここでいうホイールとは、"アルミホイール"の事である。( ´ー`)
余談となるが、ゴルフ6トレンドラインの発売当初はアルミホイールではなかったのだ。それは"マイスターエディション"になってから。
皮肉な事に、今回はこれが原因で休日がほとんど丸一日つぶれてしまったのであった。(´・ω・`)

発端は「パンク」だった。週末にワイフから「タイヤがへたっている」との報告を受けたが、走行は問題ないとの事なので土曜日に対処する事にした。朝に目視すると、たしかにかなり空気がもれてへたっていたため、走行すべきではないと判断した。
すると、サービスステーションまで自走するにはタイヤ交換しなければならない。
「朝からタイヤ交換なんてしたくないなぁ・・・」とぼやきつつ、ふとひらめいた。
自動車保険のサービスとして付いている"ロード・サービス"に依頼すれば良いではないか !! 我ながらナイス !! (o´∀`o)

2015-09-05_DSC03425.jpg
今のクルマはゴルフ6 に限らないが、スペアタイヤがテンポラリー形式なので小さくて細い。スペアタイヤ自体がないクルマもある。
とにかく、30分もしない内にロード・サービスのスタッフが来てくれてこうなった。ここまでは良かったのだが・・・

2015-09-05_DSC03429.jpg
知識として知ってはいても、こんなタイヤでも80km/hの走行が可能という事になっているという事実に改めて感心。
しかし、今回の主役は特殊なロックナットである。盗難防止用だから当然とはいえ、形状が一台一台異なっているらしい。
何と、このロックナット締め付けに使う専用アダプター(3枚めの写真)がなくなってしまったのだ。
近所のガソリンスタンドにパンク修理とタイヤ交換を依頼したところ、クギが刺さっていたタイヤの修理はカンタンに済んだものの、整備作業スタッフがジャッキアップしたまま困惑していた。
「このホイール、外せませんよ。」とお手上げ状態。
いくら探しても車載工具の中にアダプターがないという。
この時点でようやく"車両に固有のロックナット"の存在を理解したのであった。クルマのメンテが好きな人達にとっては常識だろうし、自分でも何となく知識として知ってはいても、その事実に直面したのは人生初である。(。゚ω゚)

これは一大事と、何度も保険会社に連絡した結果、ロードサービスのスタッフがホイールの脱着作業の後で車載工具ケースに戻し忘れたらしい事が判明した。ありえねー !! ( ´Д`)

2015-09-05_DSC03434.jpg
で、結局こうなった。正午前にタイヤ交換をしてもらってから、アダプター紛失事件が勃発し、夕方になって最終的にロードサービス会社に部品調達と交換作業のため車ごと引き取られ、19時過ぎにようやく戻って来たのだった。

やれやれ、疲れたぜ~。滅多にない例外的なトラブルだろうし、ゴルフ自体の問題ではなかったのだがレポートしておこう。
関連記事

iPad mini の復活

めっきり更新ペースが落ちて来たが、元々こんなもんです。とにかくムリしないのが長続きの秘訣っというわけで・・・(*´~`*)

ipadmini_batt40.jpg
本日(木曜日夜)の"iPad mini2" のバッテリ残容量は40%。※黄色の矢印は説明用
毎週日曜日に満充電後、月曜日から毎日使用してこれくらい残っている。常時携帯しているとはいえ、実際に使うのは通勤時間帯の朝夕せいぜい片道40分間程度という、自分の使用パターンではこんなものである。
すなわち、充電は一週間に一度で十分というわけ。だった。

しかし、最近はバッテリの消耗度合いが激しくなって来ていて、悩んでいた。
使用状況が変化したわけではないのに、バッテリが三日と持たないのである。節電設定も色々試してみたが効果なし。(。-ω-)
バッテリ交換コストを考えると、「買い替え」も視野に入りつつあったのである。
といいつつ、手に入れてから丸二年近く経過しているので、そろそろ新しもの好きの虫がうずき出していたのも事実。
今は"新型 iPad" 、というより "新型 iPhone" の発売が間近に迫っているというタイミングでもある。
そんなこんなで複雑な思いを抱きつつ、ふと思いついた。というか、そうゆう情報を見つけた。( ´ー`)

常駐アプリが電気を喰っている可能性が高い

「そういえば、かなり動いているはず。」と、ホームボタンを二度押ししてチェックしてみると、あるわあるわ。15個くらい動いていた。
「よっしゃ、それなら。」と、片っ端から終了させようとしたが・・・

iphonemulitask.jpg
おかしい !! ホームボタンのダブルタップを何度やってもこの画面にならない !! やはり本体の不具合か !? ( >д<)

しかし、一呼吸いれてネット検索してみたら、何とアプリンを上方にスワイプするという仕様に変わっていたらしい。
指でアイコン上方の画面イメージをタップしてそのまま上(画面外)に放り出すという感じ。iOS7 への更新でこうなったようだ。
これはこれで合理的な操作ではあるが、突然変えられてもそんなん分からんがな。ヽ(`Д´#)

とりあえず、不急不要なアプリをすべて終了させたらバッテリの持ちが劇的に改善。
・・・というより、元の正常な状態に戻ったわけ。
特に今の"mni2"は成熟の域に達した完成品であり、機能的に不満があるわけでもないので、当分このまま使い続けることにした。
新機種もちょっとは気になるが、もはや目を見張るような機能向上はないはず、と。( ´ー`)
関連記事

≪PREV |