FC2ブログ

NEX-7 レンズの小さな悩み

レンズ交換出来るのがミラーレス一眼カメラの大きな魅力だというのに、手持ちレンズは三本だけ。
そして、いまだに勝負レンズはこれ一択。

DSC07341.jpg
"SEL50F18"。シャープでクリア、適切なボケ。手ブレとも無縁。今のところ描写力そのものには何も不満はない。
これで十二分に満足。購入時の感想と同じ。今でも、これ以上の品質は求めない。
が、しかし。"ポートレートレンズ"と呼ばれる通り、狭すぎる画角はおのずと用途が限定されるので出番が少ない。

DSC04786.jpg
で、実際の主力レンズはこっちの"SEL30M35"。
マクロレンズなのだが、スナップ用途には十二分な画質が得られるので、もう最近はこればっかり。
と画質は50mmにはかなわない事が明らかなのだが、近接撮影もラクラクこなせるので重宝している。

DSC04781.jpg
で、本当に重宝スべきなのはこの"18-200mm F/3.5-6.3 Di Ⅲ VC (Model B011)"のはずなのだが、その描写力が上記の二本より完全に一ランク以上下で、この数カ月間ほとんど出番がない。不憫ではあるが、近々オークション出品の運命である。

SEL24F18Z.jpg
そんなわけで、今もっとも欲しいのが"ゾナー"なのだが、とにかく8~9万円という実勢価格がこの一年間まったく下がらないのがしゃくのタネ。それどころか、口コミの主体が未だに"品薄"ネタというのも気に食わない。
実際、お気に入りの"荻窪カメラのさくらや"さんはじめ、8万円台で即納のショップは皆無の状況なのだ。
その値段でも、他に選択肢がないので買っても良いかと時々衝動買いしそうになるのだが、25,000円で買えた50mmの事を思うと、どうも踏ん切りが付かないのだな。近々"35mm/1.8F"が出そうだし。( ´ー`)
日常のスナップには、画角が30mmでもまだ狭く感じ、24mmというのは喉から手が出るほどなのだが・・・
関連記事