FC2ブログ

治安課題

菊美台住宅地内で、昨年12月に空き巣泥棒未遂事件がありました。犯人は不明です。
また、1月中旬から現在に至るまで不審な人物が中央公園に出没して住民を不安にさせています。被害にあった方の話では、中年の男が親子連れをビデオカメラで執拗に撮影し、立ち去る様子まで追いかけるようにして撮影しているそうです。
3度目に現れた時に近所の住民が警察に通報し、かけつけた警察官の職務質問に対し「野鳥を撮りに来ているだけ」と答えたようです。また、菊美台の住民であると言っていたようですが、もちろん目撃者の人達は見知らぬ顔であるとの事です。また現れるかもしれません。
小さい子供を持った母親は、「もう怖くて中央公園には行けない」と怯えています。
明確な犯罪行為があったわけではないので、今後警察にもあまり期待出来ません。

また、先週あたりから不審な二人連れが住宅地内を歩き回っており、住民と視線が合うと、留守宅のインターフォンを押して訪問するふりをするなど不自然な行動をとっています。

自衛策を真剣に検討する時期に来ているようです。
関連記事

投票率

1月21日に行われた平群町長選挙の投票結果について。
町内14の投票区域の中で菊美台は第14投票所でしたが、当日立会人として投票を長時間見届けた感触は、ほぼ 50%と見込まれる結果に「わが菊美台は案外投票率が良いのではないか」と考えていました。
しかし、それは大間違いで(-_-メ)、投票結果は何とぶっちぎりの最下位でした。
町全体の投票率 63.4%に対し、第14投票所は49.6% !! 町内で50%を切ったのは我が菊美台だけというていたらくでした。
これは何とかせねば、という問題でもないのですが、ちょっと残念です。
関連記事

自治会活動

例年 2月から 3月にかけての 約1ヶ月間は、役員・班長改選と引継ぎ、それに自治会総会準備で、ほとんど毎週のように招集があります。今年はこんな感じです。
2月17日   町の主催による人権問題研修会と臨時集会(役員選出)
2月24日   臨時集会(環境・福利厚生・交通防犯・体育・集会所の各委員選出)
3月04日   臨時役員会(来年度予算審議)
3月06日   会計役員と前期の会計役員及び会長による会計監査
3月10日   臨時役員会(総会打ち合わせ)

本日、現班長より 2つの問題提起がありました。
1.住民による路上駐車を放置したままだと、地域全体の防犯意識が低いとみられる恐れがある
2.中央公園の枯葉がおびただしく、美観だけでなく安全上の問題もあるので清掃回数を増やすべきである

この他、中央公園の不審者について解決したと報告がありましたが、これは別項とします。
関連記事

駅前レストラン「mamma」の続報

昨年12月24日の開店から2ヶ月近く経った今でも、平日休日を問わずランチタイムにはいつも行列が出来るほどの人気を誇っています。
懸案事項であったお店への取材ですが、ようやくランチを兼ねて実現出来ました。
ここのジェラートは本当においしいですよ。
※ジェラートを主体としたお店なので、「レストラン」と呼ぶのは正確ではないかもしれません。
    「軽食も出来るジェラート・ショップ」ですね。
○店名
   mamma(マンマ)
○取材に応じてくれた方
   高橋支配人 - とても気さくで明るい方です
○電話番号と住所
   TEL. & FAX. 0745-46-1085。奈良県生駒郡平群町菊美台 1-7-33
○営業時間と定休日
   11:00~20:00。月曜日(祝日の場合は翌日)
○客席数
   28席及び屋外テラス20席
店内テラスジェラート売り場

○開店してからの手応え
   予想以上の盛況に驚いています
○チェーン店ですか
   第一号店です。二号店を作るとすれば、パンとピザの店にします。
○ランチメニュー
   Aセット 1,000円からDセット 1,600円

取材時に注文したDセットのメニューはこんな感じです。デザートのパンナコッタとジェラートはもちろんの事、オードブルのサラダドレッシングもとても美味でした。この他にコーヒーも付きます。
前菜パスタジェラート

○ディナーメニュー
   10種類のパスタで 850円前後
○喫茶タイム
   ケーキセット650円。ジェラート1カップ300円。とにかくジェラートが美味しいお店です。
○メニューを増やす予定
   パスタを40種類にします
○店の横の敷地のガーデニングは
   まだ余裕がなくて出来ていません。そのうち、ぼちぼちと・・・
○お店のキャッチフレーズ
   スタッフの元気と笑顔。スマイル & ハートフル。
   目先の利益にとらわれず、地域に根ざしてじっくりと発展させていきたいです。
関連記事

もちつき会 その3-総括

正確な数をカウントしたわけではありませんが、参加者はスタッフを含め100名前後でした。この数は第一回としてはかなりの成功だと考えていました。
しかし、2月時点で菊美台住宅の住民数は975名(男479名・女496名 - 役場調べ)です。すると、全住民の10%強の参加率です。これでは大成功とは、とても云えないでしょう。
年代を問わず住民の多くに喜んでもらえると自負していたイベントなのに、主催者としてこの結果はまったくもの足りません。
原因(反省点)はいくつか考えられます。

1.一度決定していた日取りを十分な説明がないまま変更した
2.3連休の中日であった
3.もちの配布を事前申請として、それ以外の人には当たらないような印象を与えた

などです。
菊美台住宅地は年齢構成のバランスが良い地域ですから、せめて20%程度の参加率にはしたいものです。また来年やるかどうかは未知数ですが、今回の反省点をふまえて、より充実したイベントにしなければなりません。
関連記事

もちつき会 その2

もちつきが始まると子供達も大喜びで、順番待ちの行列が出来ました。
元輝もついてます子供もつきます
もちをこねるのも楽しみのひとつ
元輝のもち丸め
自分でつくったおもちをその場でいただきます。右の写真はもちつき器です。これを併用したおかげで大助かりでした。機械がもちをつく様子も見ていて楽しいものです。
その場で賞味もちつき器も大活躍
お母さん達も大活躍。右は、もちをついた後始末です。うすや杵にこびりついたもちを丁寧にお湯で洗い流します。
スタッフは最後まで大忙しきねの後始末
後かたづけが終わった後、スタッフ全員で意見交換会を行いました。
スタッフとして協力して下さった方達、長寿会および菊美台クラブの皆さん、それにアドバイザーで参加して下さった辻本さんご夫妻、ありがとうございました。

関連記事

| NEXT≫