FC2ブログ

航空自衛隊奈良基地

以前に平城京跡の周辺をポタリングで何度か通りがかって、一度入ってみたいなと密かにあこがれていた「航空自衛隊奈良基地」の見学会があったのでいそいそと参加した。
ただし、ここは「基地」ではあるが全国で唯一飛行機が飛ばない場所でもある。何しろ滑走路がありません。( ´ー`)

2019-10-25_DSC00111.jpg
"ペトリオット"ミサイルなら飛ばせるのかというと、もちろんそれもない。(;`ー´)

2019-10-25_DSC00112.jpg
2019-10-25_DSC00115.jpg
展示されたミサイルのサイズ感を出すため、久々に人物を入れてみた。

2019-10-25_DSC00118.jpg
タービンエンジン。

2019-10-25_DSC00117.jpg
見学はグループ単位のみ。自衛官とは思えない、ユーモラスで話術の巧みな広報担当の松田さんが各所を案内してくれた。
領空侵犯防止の戦闘機スクランブル発進の実態などの解説も多々あり、かなり雑学が身についた。

2019-10-25_DSC00119.jpg
男子垂涎のバルカン砲は残念ながら写真だけ。

2019-10-25_DSC00124.jpg
基地内の食堂でランチ(400円)をいただいた。唐揚げ定食の予定だったのが、何と当日になってステーキに !!
特に見学者向けという事もなく、自衛官の方々と同メニューである。

2019-10-25_DSC00125.jpg
もちろん、ビーフではなくポークである。さすがに「口の中でとろけるような」品質ではあるはずがないが、悪くはない。
何しろ体力勝負の自衛官向けなのでボリューム満点。せっかくの機会だし、たまにはガッツリといただこうと何とか完食。
案の定、午後からは胃もたれが夕方まで続いて激しく後悔・・・

2019-10-25_DSC00126.jpg
退役戦闘機「F-1」。

2019-10-25_DSC00129.jpg
"機能美"やな。

2019-10-25_DSC00130.jpg
さて。滑走路もない基地が何のためにあるのかというと、ここは全国で唯一の"航空自衛官幹部候補生学校"なのだった。
食堂でもエネルギッシュな自衛官さん達が大勢いて、元気をもらった。
広報にも熱心なようで、来月には"CH-47J"ヘリコプターの体験搭乗会も開催される。

CH-47J.jpg
写真は広報HPから拝借した。応募者多数らしいが、当たるかなぁ・・・

オドロキの情報「大阪市が世界で最も住みやすい都市」のトップ5に !?

ネットのまとめサイト"Gigazine/ギガジン"が好きで良く眺めてるのだが、何と !!

>"イギリスの経済紙である「エコノミスト」の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」が、
>2019年度版「世界で最も住みやすい都市ランキング」を発表しました"

との記事中で、我が大阪市が「世界第4位」にランクされたとの事。
詳細は元ネタを参照してもらうとして・・・

1位:オーストリア・ウィーン
2位:オーストラリア・メルボルン
3位:オーストラリア・シドニー
4位:日本・大阪
5位:カナダ・カルガリー

ちょっと信じられないランキングになってるではないか !?
ほとんど海外旅行経験のない身としては、この結果をどうこう評価する事は出来ないのだが・・・
4位以外は順当なのかなと・・・いや経験豊富な方々にとっては異論噴出でしょうが。(;`ー´)

「世界でもっと美しい女性」なんかもそのようだが、この種のランキングがごく少数者の主観によるものらしいがね。
大阪生まれの大阪育ちで、まさかの奈良県在住の一住民より。

何の脈絡もなくブログ記事が更新されてる事の方がオドロキなのかもしれませんが・・・( ´ー`)

{あのころ、電話線の向こうには“未来”があった}

最近はひまな時にパソコンでは「Yahoo!ニュース」をつらつらと眺めている事が多い。
今日も何となく眺めていたら標題のような面白い記事が目に入った。

pasokontuusin.jpg

もちろん、知らない人からすると実感なんて出来ないだろうし面白くもなんともないはずだが。( ´ー`)
「今では“ネット”といえば、ほとんどの人がインターネットを思い浮かべるでし。しかし、まだインターネットが一般的でなかったころ、“ネット”といえば「パソコン通信」が主流でした。」で始まる記事は、何で今頃こんなのが唐突に出てきたのか不明だが、とても懐かしいし、当寺を思い出して嬉しくもあった。
記事中では単に"インターネット"となっているが正確にはフェイスブックのような"SNS"だろう。
当ブログでもだいぶ前にシリーズネタにしたのだが、とても楽しみながら記事を書いた記憶が鮮明にある。コメントもたくさんもらった。
狭い世界のハナシだが、懐古趣味もいいもんですわ。年をとったって事やな。それもまぁ悪くない。( ´ー`)

コミットし過ぎて・・・


2019-07-07_DSC05542.jpg
毎朝続けている、"Wii FitU"での体重測定。安定して62kgを下回るようになって来た。BMI も21を軽く切っている。
長年の間体重減少が悲願だったのだが、さすがにここまで来ると「何か深刻な病気か・・・??」と自分でも心配になるほど。( ´Д`)

2019-07-07_DSC05545.jpg
ブログをさぼるようになってからの、直近一ヶ月間の推移。

2019-07-07_DSC05543.jpg
ちょうど一年前、体重増加に悩んだあげくに真夏の自転車修行を敢行した時期には72~73kgだった。

2019-07-07_DSC05546.jpg
つまり一年前から体重が10kg、ウエストも10cm減少。88cmでギリギリだったサイズが今や78cmなのだ。
痩せるのが悲願だったとはいえ、コミットし過ぎではある。(;`ー´)

2019-07-07_DSC05547.jpg
こぶしが楽に入るどころか、縦に入れてもまだ余裕があるくらい。
この間、どれほどの努力をして来たかというとたしかに大量の汗を排出しながらの自転車修行は効果があったのは間違いない。
しかし、ブログのスランプと並行してこの一ヶ月間以上は自転車にも乗っていないのに体重減少が続いている。( ゚д゚ )
食生活も変わっていないのにである。
このまま行くと、まさかの60kg切りもあるかもと危惧さえしていたのだが、さすがに下げ止まった感じはある。
64~65kgが理想体重とされているので、食欲の抑制も撤廃してはいるが、今は少々余分に食べても 体重が増えなくなった。
以前は、少し余分に食事量が増えると直ちにリバウンドしていたのに、今はほとんど効果がないのが不思議。
節制を続けたせいか、もうドカ食いも出来ない体質になってしまっている。何とか体重を増やしたいという、生涯初の悩み・・・

御侍史


2019-04-09_IMG-0167.jpg
いつもお世話になっております、近畿大学奈良病院さま。( ´ー`)

2019-04-09_IMG-0165.jpg
先日院内コンサートも行われていた待合ホール。iPhone7 なら、こんなのも苦もなくきれいに撮れてしまいます。

2019-04-10_DSC05331.jpg
さて。こちらのような大病院では、ちょっと風邪をひいたとか頭が痛いとかで出かけると初診料 5,400円が必要である。
つまり、重篤な症状以外は地元のクリニック等で診てもらいたいという事である。しかし、「紹介状」があれば高額な初診料は必要なくなるし、予約もスムーズになる、というのは世間の常識だろう。
今回も紹介状をもらって眼科に出かけたのだが、ぼんやりと眺めつつ、何となく封書の宛名が気になって仕方がなかった。
何がかというと医師の氏名の後の敬称 「御侍史(おんじし)」
調べてみて分かったが、こんなのを予備知識なしでちゃんと読めて意味がわかるのは医療関係者だけだろう。(;`ー´)
医師から医師への直接伝達ではなく、多忙な先方の医師に代わり看護師やスタッフ宛に送るという意味のようだ。
別に何かの役に立つわけではないか、ひとつ賢くなりました。( ´ー`)

| NEXT≫