ホンダオートテラス誕生

2018-05-05_DSC04230.jpg
近所にできた久々の大型店舗。ふと気がつくと早くも開店から一ヶ月が過ぎようとしていた。

2018-05-05_DSC04200.jpg
ビーエムかぶれになる前はホンダ一筋だったのだが、二代目ブレリュードやアコードインスパイア等以降に中途半端な大企業に成長してからは見事なまでにその病にかかったか、商品ラインナップは急速に魅力を失っていったのだった。
この三台は、かつての輝きを取り戻すべく放ったクルマたちだがイメージ回復に寄与するまではいってないようだ。

2018-05-05_DSC04204.jpg
まぁ、それにしてもこのお値段。これ、「軽」の中古車なのでっせ。さすがは日本一の人気車ゆえか。(;`ー´)

2018-05-05_DSC04207.jpg
こんなのもあった。さらに心配。この値段で買う人いるのだろうか・・・自分としてはこの半額でも要らんが。( ´ー`)
車名が分かる人も少ないだろう、「レジェンド」です。前述のホンダ絶好調の時期とはいえ良くこんな車名を付けたなと感心するばかりだが、でもたしかに初代のヨーロピアンクーペスタイル風のデザインは名前に恥じず掛け値なしにカッコ良かったです。(*´~`*)

2018-05-05_DSC04206.jpg
ホンダ専門の中古車販売店だが、中々しゃれたネーミングではある。

2018-05-05_DSC04240.jpg
これは、その向かい側の「コメリ」に駐車していたかつての名車"いすゞ117クーペ"の、更に同じメーカー製レプリカ製品。( ´ー`)

2018-05-05_DSC04212.jpg
オートテスラスの少し先にある「岡谷鋼機」さんの実に立派な社員寮。(;`ー´)

2018-05-05_DSC04213.jpg
更にその隣に建築中の大きめの施設は「菊美台クリニック」となる予定らしい。"病院"ではないようだ・・・

2018-05-05_DSC04219.jpg
平群北公園ではツツジが見頃です。

2018-05-05_DSC04225.jpg
おしまい。( ´ー`)

新店舗誕生間近

2018-03-02_DSC07575.jpg
平群パイパスの東山駅前、「コメリ」の向かい側で鋭意工事中の「ホンダ・カーズ」。"オートテラス"と銘打つ中古車専門店である。
この地域で久方ぶりの新店舗は、4月には開店しそうな進捗状況。( ´ー`)

平群町お散歩 その6 / 道の駅「くまがしステーション」

2016-09-25_DSC05390.jpg
「道の駅」の内部は良くある風景。

2016-09-25_DSC05392.jpg
地元の特産品はじめ、普通のスーパーではあまりみかけない商品がたくさん揃っているのも人気の秘密。

2016-09-25_DSC05393.jpg
お気に入りの"九助"などもあり、お値段もそこそこリーズナブル。( ´ー`)

2016-09-25_DSC05395.jpg
もちろんとれたて野菜も豊富。

2016-09-25_DSC05396.jpg
新鮮な野菜がこんなに安く・・・と云いたいところだが、ふだんこんな買い物をしないので良く分からない。(;`ー´)

2016-09-25_DSC05400.jpg
併設されている食堂も「一度は体験してみなければ。」と思わせる、なかなかの充実メニュー。

2016-09-25_DSC05404.jpg
今どき珍しくはないが、生産者の名前を明記している。何となく信頼感があるイメージに役立っているな。

2016-09-25_DSC05420.jpg
この日は、売り場を縮小して、アマチュアの"ハワイアンコンサート"が開催されていた。出演者はお気軽な地元同好会のようで腕前は大した事ない(失礼)が、サウンド機器はけっこう本格的なものが設置されていた。
この施設でコンサートをやってるのは初めてみたが、立ち見客が大勢でるほど盛況でした。
それで。ちょっと驚いた、てゆうか驚くような事でもないが、開演2時間くらい前からジジババが大半の席に陣取っていた事。( ´ー`)

2016-09-25_DSC05426.jpg
見納めならぬ"撮り納め"のヒガンバナ。とりあえず今回のシリーズはこれで終了です。

平群町お散歩 その5 / 道の駅「くまがしステーション」

2016-09-25_DSC05410.jpg
今さらではあるが、わが平群町に「日本一」を標榜する名産品があるのだ。"夏秋期"の但し書きが微笑ましいが・・・

2016-09-25_DSC05408.jpg
と、それはさておき。今回のお題は「道の駅へぐり」。平群町内で"朝護孫子寺"と並び、最大級の集客力を誇る施設である。
毎朝、とれたて野菜の朝市などのイベントを目当てに駐車待ちの行列が出来るほどの人気を誇っている。つまり、通りすがりのドライバーではなく、地元民のためのイベントである。ただし賑わいだしたのは、ここ数年の事。本腰を入れて集客努力をされているのだ。
それまでは、どこにでもあるようなありきたりな駐車場併設の売店に過ぎなかったのだった。要するに"経営努力"です。( ´ー`)
多くの観光客を見込めない平群町の真ん中に位置し、一般的イメージの「道の駅」としてはかなり規模が小さい事もあり、そうせざるを得ないのだろう。応援しなくっちゃね。

2016-09-25_DSC05383.jpg
・・・なんて書いたが。いや、それは過去形。今は、どうみてもこの"BIGエクストラ"がダントツナンバーワンでしょう。(;`ー´)
駐車場の規模は「道の駅」の数倍はあり、さすがに行列待ちは見たことがない。

2016-09-25_DSC05385.jpg
そして、"BIG"の南側隣地にこんな看板も発見。平群町内のガソリンスタンドは、1軒しかなかったのでこれは大歓迎。( ´ー`)

2016-09-25_DSC05377.jpg
最近、ハイキングに励んでいる事もあり、初めて「道の駅」目指してトコトコ歩いてみた。
クルマで3分程度の距離だが、のんびり歩くと30分はかかる。気まぐれ写真を撮ったりしていると更に・・・

2016-09-25_DSC05379.jpg
最近までこんなのは見かけなかった、と云いたいところだが、クルマで通過していただけなので実際は分からない。
動物よけだろうが、これは効果ありそう。( ´ー`)

2016-09-25_DSC05387.jpg
ようやく「道の駅/くまがしステーション」に到着。

駅前レストラン変身中

2015-06-25_DSC03050T.jpg
7月のリニューアル開店に向けて増築工事中の「mamma」さん。

2015-06-25_DSC03048.jpg
今回はかなり力の入った仕上げになっている。

2015-06-25_DSC03049.jpg
ライト感覚の以前とは相当異なった、シックなイメージ。カネもかかっているはず。客単価を上げるための勝負に出たってとこかな。

2015-06-25_DSC03047.jpg
増築部分だけが別の店のような違和感があるが、未施工状態の下半分の外壁でバランスをとるのかな ?
以上、無責任な外野見物人のひとりごとでした。( ´ー`)

| NEXT≫