FC2ブログ

奈良公園の桜は散り始め / 2020 その2 浮見堂

2020-04-03_P1090863.jpg
2020-04-03_P1090864.jpg
2020-04-03_P1090866.jpg
2020-04-03_P1090871.jpg
2020-04-03_P1090874.jpg
2020-04-03_P1090875.jpg
2020-04-03_P1090868.jpg
2020-04-03_P1090884.jpg
2020-04-03_P1090885.jpg
2020-04-03_P1090889.jpg
2020-04-03_P1090891.jpg
2020-04-03_P1090893.jpg

奈良公園の桜は散り始め / 2020

暖春のために半月も開花時期が早まり、しかもほぼ一週間も降り続いた雨のため、桜の見頃撮り頃が台無しになってしまった。
天候は何人にも平等なのだから別に自分だけり不運ではないとはいえ。(´д`)
そんなわけで今年は今が最後の機会と、一年ぶりに奈良公園に出撃したのだが・・・

2020-04-03_P1090836.jpg
久々の晴天が期待出来る朝だったが、4月に入ったばかりだというのにすでにピークを過ぎていていまいちな風景ばかりだった。
諸般の事情により、ポタリングではありません。

2020-04-03_P1090950.jpg
しかも、お目当てのひとつである「依水園」は3月末から閉鎖されていて出鼻をくじかれ・・・

2020-04-03_P1090837.jpg
まぁ、昼前とはいえどうも青空もなさそうだし。とりあえずは「東大寺」に足を向けるとするか。

2020-04-03_P1090845.jpg
今の所コロナの脅威とは関係なさそうなようでヒマそうな鹿さんに「こんちは。調子はどう ?」とつぶやいてみる。

2020-04-03_P1090847.jpg
奈良公園と東大寺に出かけるのは十数回目になるが、週末というのにさすがにこんな風景は初体験・・・(;´Д`)

2020-04-03_P1090850.jpg
いつの間にか出来ていた「東大寺ミュージアム」も、しばらく観察していても来客はたったの一頭だけ。ご愁傷様です。

2020-04-03_P1090851.jpg
しかし、古い記憶をたどってみるに奈良の観光地なんて、修学旅行客なんかを除くとムカシはこんなもんだったのではないかな。
今から思い返しても、ここ数年のすごい賑わいは"インバウンド"効果がほとんどだった気がする。
もちろんそれはとても良い事だったのだが、未曾有の世界危機の中では一気に"ムカシは"の意味が変わってしまった。

2020-04-03_P1090854.jpg
何百年間(いやもっとか)も存在している神のような僧にとっては、何度も経験して来た事のひとつに過ぎないのだろう。
それにしても、一日中ニラミをきかせていても相手がほとんどいないんじゃ「お疲れ様」というしかないな。( ´ー`)

2020-04-03_P1090857.jpg
この状況に慣れてしまったのか、せんべいをねだりに来る鹿もほとんどいない。

2020-04-03_P1090862.jpg
売店もだけど、この人たちも出番がなくてホントにお気の毒・・・

道頓堀なう

平日昼過ぎとはいえ、少し前までからは想像もできないくらいの様子。

2020-04-02_IMG_0426.jpg
マスクのおかげで遠慮なく通行人を撮れるのがラクではあるが・・・なんて書くと炎上が待っているかな。(;`ー´)

2020-04-02_IMG_0420.jpg
2020-04-02_IMG_0427.jpg
2020-04-02_IMG_0423.jpg
2020-04-02_IMG_0422.jpg
2020-04-02_IMG_0424.jpg
スーパーヒーローも暇を持て余している。
いつの間にこんなオブジェが出来ていたのかと iPhone を向けると、いきなりポーズをとってくれたのでびっくり !!
どこにピントを合わせてるんじゃ !! との批判は甘んじて受けます。何しろ驚いてしまって・・・( ´ー`)( ´ー`)

姫路城


2019-11-03_DSC00198.jpg
何の脈絡もなくですが、明石市にある料理旅館「人丸花壇」さんの朝食。
シンプル・ヘルシーで良い感じですが、なぜかグリーンサラダが付くのが当たり前のような風潮はここでも変わらず。( ´ー`)

2019-11-03_DSC00200.jpg
いつでも行けるという意識が災いして、関西人でありながら初体験の姫路城。

2019-11-03_DSC00203.jpg
誰でも知ってる、日本一美しいお城ですね。もっと早く来てみれば良かった。
法隆寺とともに、日本初のユネスコ世界文化遺産だそうです。

2019-11-03_DSC00204.jpg
2019-11-03_DSC00208.jpg
なんか、日本のお城とは思えない独特の雰囲気が素敵です。

2019-11-03_DSC00213.jpg
大規模修繕工事を終えて真っ白になったらしいですが、今は適度にウェザリングが進んで自然な色合いになってます。

2019-11-03_DSC00219.jpg
2019-11-03_DSC00220.jpg
2019-11-03_DSC00222.jpg
そこに何もないと分かってはいてもみんなが登りたい天守閣。

2019-11-03_DSC00224.jpg
10時前に入城したのでこの程度で済んだようです。この後はみるみる内に入場待ちの行列が延びていくのを目にしてラッキーでした。この日(11月3日)の天守閣までの所要時間は約一時間でした。

2019-11-03_DSC00227.jpg
大抵のお城では、天守閣にたどり着いたといっても、目にするのはこんな風景に過ぎないのですがね。( ´ー`)

2019-11-03_DSC00229.jpg
2019-11-03_DSC00234.jpg
2019-11-03_DSC00235.jpg
知らない人などいない白鷺城なのだし、付け焼き刃のうんちくなど書いても意味がないので止めときます。( ´ー`)

2019-11-03_DSC00243.jpg
2019-11-03_DSC00249.jpg
今回は、お堀の中をゆったりと周遊する遊覧船に乗船してみました。特に感想などありませんが・・・

2019-11-03_DSC00247.jpg
青空に恵まれなかったのが心残りではあります。いやぁ、写真よりも実物のほうが圧倒的に素晴らしかった白鷺城。
お城の気高さに惑わされて、いつになく丁寧語で書いてしまいました。( ´ー`)

2019GW その3


2019-05-04_DSC05422.jpg
憧れの「国会議事堂」初体験。これを背景にするとエラそうにしてみたくもなるのです。

2019-05-04_DSC05423.jpg
パトカーがうっとおしいが、仕方がない。この日はたしか令和の儀式の日。こことどんな関係があるのか分からないが警戒厳重だった。

2019-05-04_DSC05424.jpg
それにしてもポーズを変えない芸のなさ・・・

2019-05-04_DSC05428.jpg
ギンザのシンボルのひとつ。

2019-05-04_DSC05434.jpg
近くに日産のショウルームがあり、名車が展示されていた。

2019-05-04_DSC05437.jpg
40年も前のクルマなのに、今みてもすごくカッコいい素晴らしいデザイン。昨今の情けないデザインの日産車とは雲泥の差。

2019-05-04_DSC05438.jpg
ミーハーとしては「六本木ヒルズ」森ビルも外せない。展望台にも行ってみたかったのだが、すさまじい行列を目にしてあっさり諦めた・・・

2019-05-04_DSC05440.jpg
おとなりのマクドナルドで腹ごしらえ。
それにしてもこんなどゔても良いのをなぜ載せるのか、自分でも分からない・・・(;`ー´)

2019-05-04_DSC05441.jpg
最近は"RX100M3"も"NEX-7"も、オートフォーカス任せだとピンぼけになる確率が高いのが悲しいという証拠写真。
今更修理に出す気もないのだが。( ´Д`)

| NEXT≫